エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

リバウンドしない医学的幕の内ダイエットの効果で痩せる方法

シェアする

肥満外来名医が語る間違ったダイエットとして、「ダイエット」と「食」の関係で大調査をしたようです。痩せると勘違いされている食材がありました。1万人以上の肥満患者をリバウンド無しでダイエットに成功させ、その成功率は90%以上という肥満外来の権威、島野雄実先生によると、“医学的幕の内ダイエット”が鍵を握ると言います。いったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

医学的幕の内ダイエットとは

@MP17ダイエットまた失敗したパラー!なんで成功しないパラ・・・。

@MPHRK6やり方に問題があるのかもしれないわ。医学的幕の内ダイエットというものがあるの。このダイエット方法は、いろんな種類の食べ物を少量ずつ摂るというもの。

医学的 幕の内ダイエットのメカニズム

多種類のおかずを摂取

脳内の満腹中枢が満たされる

食事量が減少しカロリーも抑えられる

最大のメリットは、一生リバウンド無しで生きていくことが出来ることにあります。

ダイエット法

:コンビニをフル活用します。コンビニには、「豆とひじきのサラダ」「筑前煮」「きんぴらごぼう」「ひじき煮」など、多くの低カロリーな食品が並んでいます。

参考献立メニュー

◎朝
ご飯
焼き魚の切り身
納豆
お吸い物
野菜サラダ
切千大根
。。。451kcal

◎昼
おにぎり
野菜サラダ
きんぴらごぼう
ひじき煮
筑前煮
豆とひじきのサラダ
。。。466kcal

◎夜
ご飯
野菜サラダ
肉じゃが
ほうれん草の白和え
マグロの刺し身
味噌汁
。。。538kcal

肥満外来に来る人が「ダイエットに良い」と勘違いしている食品ランキングは以下に挙げられます。

◎5位:青汁
青汁は飲むものです。野菜は食べるものなので、青汁を飲んでも満腹感を得られません。さらに飲みやすくするため、はちみつやきな粉などをいれてしまいカロリーが増えてしまいます。

◎4位:はんぺん
白身魚が原料の加工食品ですが、「つなぎ」に炭水化物が大量に含まれ、高カロリーになってしまいます。

◎3位:そば
うどん=378kcal、ごはん=235kcal、そば=383kcalと、そばは高いカロリー。栄養価は高いですが食べ過ぎには注意が必要です。

◎2位:フルーツ
果糖が肝臓に送られ、ブドウ糖に変換されます。すぐに使われないとブドウ糖は脂肪に変換してしまうのです。特に寝る前にフルーツを食べると脂肪に変わりやすくなります。

◎1位:春雨
ジャガイモなどのデンプンなので、炭水化物となり、糖質が多く高カロリーな食材です。また、辛い料理を食べても脂肪を燃焼させる効果は薄く、長時間の運動と短く分けて運動するのとはカロリー消費は変わりません。

低カロリーな外食メニュー

今外食が激変していると言います。なんとヘルシーメニューが増加しているのです。そう話すのは管理栄養士の浅野まみこ先生。治験者は芸歴2年目の「ゆめみがち ホンマ」さん(21歳)。ホンマさんは1日の総カロリーが約4000kcalと一般女性の倍以上を摂取しています。そして身長は168cmに対して体重は84.65Kgと肥満体型。

◎標準体重の求め方(計算式)
身長×身長×22=標準体型

ホンマさんは62kgが望ましい体重となります。低カロリーな外食メニューを実践すると1週間チャレンジして、1~3kgは痩せることが出来ると言います。

◎1日に必要な摂取カロリー
標準体重×(25~30kcal)

ホンマさんの場合だと、62×(25~30)=1550~1860kcalが適正カロリーです。先生が考えた献立は以下になります。

1日目:朝・なし  昼・牛丼  夜・ハンバーガー
2日目:朝・コンビニ  昼・ピザ  夜・ステーキ
3日目:朝・ハンバーガー  昼・ステーキ  夜・ピザ
4日目:朝・コンビニ  昼・ハンバーグ  夜・ハンバーガー
5日目:朝・コンビニ  昼・丼  夜・ちゃんぽん
6日目:朝・コンビニ  昼・牛丼  夜・コロッケ
7日目:朝・ちゃんぽん  昼・シチュー  夜・ラーメンセット
最終日:ハンバーガーセット

うわ!太りそう!しかし太らない理由があるのです!

◎外食で利用した虎ノ門・すき家では牛丼なのに米がありません。実は外食でも現在はヘルシーなものを提供しているところも多いため、虎ノ門にお店を構えるすき家ではお米の代わりにお豆腐を使用しているのです。

◎渋谷にあるモスバーガーに行き、「ソイパティ」を注文しました。これは大豆由来の植物性たんぱく、たまねぎ、セロリ、マッシュルーム、レンズ豆等を混ぜあわせたものです。ソイモス野菜バーガーは360円。

◎表参道神宮前のピザ屋さんにあります。ピザは「ピンサ」を頼みます。ピンサの生地は小麦粉、米粉、大豆粉、塩、水、オリーブオイルなど、最長5日間発酵させて作ります。

◎ステーキは、勝どき・いきなりステーキ屋さんに行きます。お肉自体は太りません。太る原因はその脂身にあるため赤身を中心に食べるようにします。ヒレステーキ200gを注文します。

◎新富町・フレッシュネスバーガーでは、クラシックバーガー(低糖質バンズ)を頼みます。359kcalと低カロリーなのです。

◎銀座・茶良らでは、「有機キャベツのステーキ 蟹とえのきの餡かけが」あり、キャベツをステーキ風にしています。カロリーを大幅に抑えることが出来ます。

食の質を工夫したら食べても痩せる!

@MPHRK1ホンマさんが1週間外食ダイエットを行った結果、84.6kg→80.50、なんと外食を普通に食べていたにも関わらず-4.1kgのダイエットに成功したの。このようにお店とメニューの選び方によっては外食でも十分ダイエット生活が可能よ。

@MP2参考にして痩せるパラ。