気になるキーワードを検索

健康維持の方法

左右のウインクが違うと老ける理由

更新日:

ウインクはアイコンタクトの一つであり、愛情を表している。ウインクが左右で違うと老けて見えるという。

ウインクの仕方で将来老けてしまうかどうかがわかるのだ。

ウインクでわかる老けて見られない人と見える人の違い

例えば新垣結衣さんのウインクを見てみよう。

まっしく「美」である。

では、新垣結衣さんのウインクで老化のなにがわかるのだろうか?

右のウインクと左のウインクが同じようにできたら将来老ける心配はない。新垣結衣さんのウインクは左右で同じようにできている。

筋肉は左右で同じように動くのだが、ウインクを右と左で交互にすることで左右の筋肉を同じように使っているかがわかる。バランスよく筋肉が使われていると、左右のウインクをしたときに綺麗にすることができる。

つまり、左右同じように動かせない人は老けるということ。

左右の顔で筋肉の使い方がズレているため、将来、左右非対称の顔になる可能性が高いのだ。使わないほうの筋肉が垂れ下がって老けて見えている可能性があるのだ。

では、どうしたらよいのだろうか?

顔の筋肉を左右でバランスよく使うとよい。マッサージやトレーニングをして、顔の筋肉を左右で同じように動かすようにする。筋肉の刺激がポイントだ。

まとめ ウインクをしてチェック!

左右の筋肉で同じ動きにする・・・ハードルが高いトレーニングになる・・・。

スポンサード リンク

-健康維持の方法

Copyright© メモのがたり , 2018 All Rights Reserved.