エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

森永卓郎がライザップ成功で糖尿病を改善!

シェアする

takuro-morinaga-raizappu

経済アナリストの森永卓郎さん(58)がダイエットに成功しました。挑んだダイエットの方法はライザップです。筋肉トレーニングと食事制限で肉体を大改造しました。

スポンサード リンク

森永卓郎がマッチョに変身

MP1経済アナリストでもあり、コレクターのオタクとしても知られる森永卓郎さんはライザップに挑んで見事、痩せることができたみたいパラ。

MPHRK1某番組でライザップのCM権を勝ち取ってから肉体改造をする動きが始まって、森永さんの体重は、4カ月の間プログラムを頑張って89.4キロから69.5キロになって減量に成功、ウエストも114センチから91センチにすることができたわ。ライザップは2か月間が標準期間になっているから忙しかったのかちょっと伸びたわね。

MPHRK4ダイエットに成功した森永さんはこう語っているわ。「超デブでしたから。すっかり変わりました。もう素晴らしい。ズボンも落ちるんですよ。洋服も2回全部買い替えました。日本経済を支えました」。さすがアナリストでもある森永卓郎、本職も忘れてないわね。

森永さんは糖尿病の持病があったらしいんだけど、「毎日注射2本うっていましたが、あっという間に改善しました。お医者さんの指示で全部、治療をやめています」と喜んでいるわ。お医者さんから注射をしなくていい許可がでたのよ!すごいわね!やっぱり糖尿病対策には運動が一番のようね。

MP9森永卓郎さんはお腹がたぷたぷしてたけど、痩せてスッキリしたパラ。

MPHRK2森永さんは、1日5食、平均睡眠時間4時間、約30年間も運動の習慣がなかったからメタボと診断されていたの。

森永さんは「一緒に食事をしてもいいという女性の芸能人の方がいたら紹介してほしい。手は出しませんから。不倫をするとひどいめにあいますから」といって笑いをとっているけど、さっそく調子にのっちゃってるわね(笑)でも冗談もいいたくなるほど嬉しい気持ちが伝わるわ。

MP2ライザップ経験前と経験後を比較するおなじみのCMは4日から放送されているパラ。その姿は劇的に変わって、ワイシャツのボタンが3Lでも左右に引っぱられて生放送中に外れてしまうほどらしいパラ。

森永卓郎さんは本当は裸でCMに出たかったみたいだけど、ライザップの判断でスーツになったみたいパラ。ライザップではどんな人でも痩せられるパラ!