出汁ダイエット方法のだしで痩せる効果と作り方レシピ

更新日:

出汁は食材の栄養や旨み成分を料理にいかすというもの。味噌汁や煮物などで使われることが多いです。


煮干し・いりこのだしは美味しいパラ~♪味噌汁が宝石箱になるパラ~♪


だしは昆布でも出る☆彡宝石箱や~♪


日本の出汁文化は、食材の栄養を無駄なく使うことができるわ。この出汁を使った「だしダイエット」があるの。


だしでダイエットができるなんてすごいじゃない☆彡どうやるのかな!?

だしダイエット方法とは

だしダイエットは、文字通り「出汁」を使いながら痩せるダイエット方法です。出汁が出す旨み成分を摂り入れることで、満腹感を感じながら過食や暴食に歯止めをかけていきます。

また、出汁を使うことで塩や砂糖などの調味料を減らすことができるメリットがあります。例えば、出汁スープを飲むだけでも、甘さから満足感がうまれるため、甘いお菓子などの要求を抑えることが可能です。

だしは、昆布だしやかつおだしが有名ですが、魚や貝類などから出る旨味もあります。

昆布の出汁で食物繊維を吸収

昆布だしは料理によく使用されますが、旨み成分が含まれるだけではありません。水溶性食物繊維が昆布には豊富に含まれています。

水溶性食物繊維は、糖や脂肪の吸収を穏やかにする働きがあり、腸内で善玉菌のエサになります。

その結果、腸内フローラをよい状態に保ち、便秘の改善や解消につなげることができます。

また、昆布などに含まれるアミノ酸の一種である「グルタミン酸」は適度な食欲を刺激してしまうものの、食後の満腹感を長持ちさせる効果があり、食べ過ぎを防ぎます。

カツオの出汁で食べ過ぎ防止

カツオの出汁には旨み味成分が含まれていますが、「イノシン酸」には脳の報酬系と呼ばれる部分を刺激しる作用があります。

この働きで満足感を高める効果があります。ただし、旨み成分+出汁の香りが組み合わさることで効果がでるため気に留めておく必要があります。

また、カツオの出汁には活性酸素を抑える働きがあります。活性酸素が活発になると、細胞がダメージを受けた際にエネルギーをスムーズに作り出すことができなくなります。

その結果、代謝の悪くなり太りやすい身体へ・・・・。

活性酸素を抑えるには、抗酸化作用の働きが大切です。抗酸化力の強いカツオの出汁なら身体が錆ることを抑えてくれます。

そして、125mlのカツオだしを摂取することで、皮膚の血流量が高まる報告もあります。血流を促すことで肩こりや頭痛が緩和される作用に期待ができます。

グルタミン酸を含む出汁を摂る

自律神経・精神安定効果

疲労回復

冷え性予防

肩こり解消

血行促進

内臓脂肪の抑制

満腹感を感じやすい

美肌効果

もやパンダ
昆布にもカツオにも健康に痩せる効果がいっぱいパラ。

温出汁ダイエットの作り方レシピ

飲む温出汁ダイエットのやり方はとても簡単にできます。

朝食の前にコップ1杯の出汁を飲むだけ。朝食前に飲むことでカツオや昆布の効果により血糖値の上昇を緩やかにして食べ過ぎを防ぐことが可能です。

材料

昆布(10cm)
1枚分

鰹節
30g


6カップ


適量

作り方

1・・・
ハサミを使い昆布に切れ目を2〜3本入れます

2・・・
水を入れた鍋に昆布を入れましょう

3・・・
蓋をせずに中火で加熱

4・・・
昆布が鍋底から離れて小さな気泡が立ち始めたら昆布をとります

5・・・
強火にして、沸騰したら水を少量加えましょう

6・・・
水を加えた後すぐに鰹節を加えて手早く灰汁をすくい取ります

7・・・
再び中火で煮立たせます

8・・・
火を止めて鰹節が沈み始めたらザルで取り除き、出汁が温かいうちに飲みます

まとめ だしには栄養が豊富


だしにはダイエット効果がたくさんあるじゃない☆彡おいしく痩せられるなんてハッピー☆彡


食材を大事にする日本人らしいダイエットができるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。 これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1つに「血液型」 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? スーパー ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか? 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。 痩せるために重要な脂肪だけど、そもそもダイエットを行う上で脂肪自体を知 ...

-痩せる食べ物

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.