エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

そうめんは太る!ダイエット失敗の理由とは

シェアする

Somen

「暑い!」、「食欲が沸かない!」そのような日でも無理なく食べることが出来るソーメン。氷に入った冷たいソーメンは暑くほてった身体を癒してくれます。そしてエネルギーも供給されます。

スポンサード リンク

ダイエット中にソーメンの摂り過ぎは太る!?

@MP8暑い夏の定番料理といえばそうめんパラ!食欲なくてもそうめんならツルツル~ってどんどん食べちゃうパラ!

@MPHRK2ちょっとまって!それ肥満の元よ!ソーメンは、カロリーが高くて炭水化物で出来ているわ。ご飯1膳よりもカロリーが高くて約343kcal

@MP10そうめんの栄養は炭水化物のみパラ・・・。

@MPHRK5エネルギーを作るためにはとても重要な炭水化物だけど、そうめんは他に栄養素がないから、食べたカロリーがそのまま脂肪になるため摂り過ぎは脂肪を蓄積してしまう恐れがあるの。

およそお茶碗2杯分のご飯がそうめん1人前と言われているわ。さらにソーメンはのど越しが良くてスルスル~と、どんどん食べてしまいがち。ついつい早食いしながら食べ過ぎてしまう。

早食いと食べ過ぎはダイエットの天敵よ。さらにあまり噛むという動作もないため、満腹感も得ることが出来にくく悪循環に拍車をかけているわ。

そうめんの食べ過ぎには注意!

@MPHRK4ソーメンを食べる時には、食べ過ぎには注意することを前提として、ビタミンB1やB2、クエン酸などを一緒に摂るようにするの! ニラや卵、レモンや豆腐などと一緒に食べるようにしましょう。

これらの食材により、炭水化物以外にも栄養が摂れるのでエネルギーに変えることが出来て、噛む回数も増えるため暴食を抑える効果に期待できるわ!

ビタミンB1、B2が含まれる食材

◎豚肉
◎レバー
◎枝豆
◎豆腐
◎いわし
◎かれい
◎卵

など。

クエン酸が含まれる食材

◎グレープフルーツ
◎レモン
◎ゆず
◎酢
◎梅干

など。

@MP9暑い夏にエネルギーを補給出来るソーメンを正しく食べる事で、ダイエットの継続に貢献できるパラ。