もやもやする痩せないダイエットの原因とは?健康に痩せるしらべ

もやパンダのダイエット&健康

痩せる運動の巻

痩せる汗と痩せない汗の違いとは

更新日:

ダイエットの失敗は痩せない汗が原因かもしれません。いったいどういうことなのでしょうか?

 

痩せないのは汗の種類が原因!?


べとべとした汗がでるパラ・・・。

 


べたべたな汗は痩せにくい体質になっているわ。

 


どういうことパラ?

 


代謝をすると熱が一緒に出るの。例えば、運動をすると身体が温かくなっていくけど、この温められた熱を下げる唯一の方法が汗が蒸発するときに熱を奪うこと。気化熱とも呼ばれているわ。

 

汗の悪循環

汗をかけない人

熱を下げることが出来ない

身体が熱を出すことを辞める

代謝が悪くなる

結果、低代謝になり肥満体系へ

 

汗をかけない原因とは


汗をかけない原因はなにパラ?

 


日常生活で汗をかいていないと、汗腺(汗を出す線)の数が減少するの。身体が汗をかかなくても大丈夫と判断してしまうため、汗腺の機能も低下して汗をかきにくくなるわ。

 

痩せる汗と痩せない汗を見極める


痩せる汗と痩せない汗の違いが次に挙げられるの。

 

痩せる汗

◎さらさらしている

◎汗の粒が細かい

◎臭わない

◎味がしない

 

痩せない汗

◎ベトベトしている

◎粒が大きい

◎汗臭い

◎しょっぱい

 

通常、汗は血液から水分のみを抽出して汗として体外へ排出されます。機能が低下した問題がある汗の場合だと、血液中の塩分など代謝に必要なミネラルも汗と一緒に体外へ排出されてしまうのです。

 

汗腺を正常に戻すことが重要で、汗腺を活発化させるには運動をすることが大切。運動の他にも以下の方法が挙げられます。

 

◎手足高温浴体
手足を高温のお風呂に入れます。手足の汗腺を高温の熱刺激により活発化させます。

◎汗の乾燥
自然に汗を乾燥させる。(クーラーなどで一気に乾燥させることはNG)エアコンなどを使わず自然体にして身体を外気に適応させることが大切です。

 


痩せる汗をたくさんかくことがダイエットの成功につながるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

人が物を覚える時に記憶はいったん海馬という脳の部分に保存されますが、海馬で整理整頓された情報は、大脳皮質で格納されます。   新しい記憶は海馬に、古い記憶は大脳皮質に保存されるということです ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

少し顔を下げるとあごが二個。二重あごを解消すると実年齢よりも若く見せることができます。   二重あごを解消する方法 二重あごに悩んでいる人がたくさんいるパラ。目立たなくできないパラ? & ...

-痩せる運動の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.