エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

サラダにひと手間でダイエットの効果を高める4つの方法

シェアする

Salad-human-labor

一般的にサラダは野菜が多く含まれ食物繊維も豊富なため、ダイエット中の人にとっては強い味方となる食品です。ただ、少し手間を入れるだけでより多くのダイエット効果を得ることが可能です。

スポンサード リンク

サラダにひと手間加えて痩せるには

@MPHRK4ちょっとまってー!そのサラダにひと手間加えるだけで痩せ効果になるのよ!

@MP16ぬぉー!?どういうことパラー!?教えて欲しいパラー!

@MPHRK5サラダをより効果的にダイエット向きにするために一工夫しましょう。その方法は以下にあげられるわ。

オリーブオイル

ゴマやマヨネーズなど、サラダにかけるドレッシングの種類は多くありますが、そのドレッシングによってはカロリーが高くなるものがあります。そこでドレッシングを「オリーブオイル」に変えます。オリーブオイルは身体を温める効果があると共に、オレイン酸という成分が整腸作用を促進してくれます。

パセリ

パセリは、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは美肌効果をもたらしてくれます。ビタミンCは熱すると壊れやすい性質を持ちますが、パセリを刻んでパラパラとサラダにかけると熱することが無く、そのままビタミンCの美容成分を吸収することが出来ます。

たまねぎ

たまねぎとサラダの相性は抜群です。生のたまねぎは辛くて食べづらいですが、ドレッシングと他の野菜を一緒に摂ることで食べやすくなります。たまねぎは血液をサラサラにしてくれる作用や脂肪燃焼効果があり、ダイエット以外にも健康面で期待できる食材です。そのままたまねぎを加えても良いですが、最近では“たまねぎドレッシング”と言った、健康思考のドレッシングも登場していますので、手軽にたまねぎ効果を得ることが出来ます。

かぼちゃ

かぼちゃには、三大抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンE、ビタミンA、ビタミンCが豊富に含まれています。特にビタミンEは、野菜の中でもトップクラスで含まれています。便秘解消や動脈硬化の予防、貧血予防や美肌効果などを促します。ただし、かぼちゃは食欲増進効果もあるため加えすぎには注意しましょう。

ひと手間でダイエット効果が劇的変化!

@MPHRK1カロリーが高さそうなサラダには、低カロリーなドレッシングやパセリを加えてカバーしましょう。

@MP2もともとサラダを食べて太るリスクが「100」の場合も、ひと手間加えることで「70」やそれ以下に下げることが可能パラ。サラダにひと手間を付け加えてダイエット効果に繋げるパラ。