エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

米油で動脈硬化予防と美容効果に効く理由

シェアする

Rice-oil-arteriosclerosis

人から恐れられている怖い病気、「心筋梗塞」と「脳卒中」は突然死を引き起こします。その原因とされているのが“動脈硬化”で、血液がうまく移動しないために血流がストップしてしまうのです。いかにして血液の流れをスムーズにするかがポイントですが、医学界でも注目されている“油”があります。

スポンサード リンク

米油で動脈硬化を防ぐ

MP6脳卒中・・・心筋梗塞・・・ある日急に死んでしまう・・・恐ろしい病気パラ。防ぐ方法はあるパラ?

MPHRK3どちらも動脈硬化が関係しているわね。動脈硬化の患者は日本全体でおおよそ1300万人以上もいるらしいんだけど、これは病気で亡くなる人の30%を占めているから他人事ではないわよ。

MP5そもそも動脈硬化って具体的にどういうことパラ?

MPHRK5動脈は酸素や栄養成分を身体の隅々まで運ぶ重要な器官なんだけど、
動脈硬化は、動脈の間にコレステロールが塞がったり動かなくなったりして血の流れが崩れる病気よ。動脈が詰まってしまうと脳梗塞や心筋梗塞などの突然死を引き起こす原因にもなるの。

MP10やっぱ動脈硬化はこわい・・・パラ。

MPHRK4でも大丈夫!怖がってばかりいられないわ。運動や食生活など普段の生活で血液をスムーズに流れるようにしてあげたらいいのよ。医学界で注目されている“米油”を使うのも効果的よ。

米油はビタミンEが豊富に含まれているから美容にも効果があるんだけど、米糠から抽出される植物油で日本では主食である米を原料にしているからほとんどの原料を国産で構成でき唯一の植物油になるわ。

ビタミンEには、抗酸化作用、血行促進や老化防止、新陳代謝の促進などの効能があって、
更年期障害胃腸神経症の改善にも効果があるから「子宝ビタミン」とも呼ばれているの。米油はスプーン1杯(15g)ほどで、1日の摂り込む分量の70%も摂れるから負担も少ないわよ。

トコトリエノール

米油には4~50倍とも言われる抗酸化作用のトコトリエノール(スーパービタミンE)が多く含まれているんだけど、これを肌に直接塗ることでメラニンの生成排出を助けてシミを抑制する働きがあるから女性は気になる存在ね。

ガンマオリザノール

動脈硬化を防ぐ成分は「ガンマオリザノール」というもので、コメ胚芽や米糠を搾って作る「米油」に含まれるポリフェノールの一種になるわ。血行を良くしてコレステロールの吸収を抑える効果や更年期障害、脳機能の低下防止に作用するため医薬品としても使われているのよ。

MP2米油に含まれるガンマオリザノールとトコトリエノール(スーパービタミンE)が身体を健康にしてくれるパラ!サラダにかけるなどして料理に使ってみるといいパラ。