エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

ライスミルクダイエットの痩せる効果と作り方レシピ

シェアする

ダイエットが活発な国として知られるアメリカで豆乳に続く次なるミルクが話題となっています。日本でもジワジワと耳にするようになったこのミルク。ダイエットに効果がある理由とは?そもそも話題のミルクとはいったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

ライスミルクダイエットとは

@MP13ライス・・・?ミルク・・・?ライスミルクのダイエットが話題らしいパラ。ライスパラ?ミルクパラ?どういうものパラ?

@MPHRK5米国でダイエットに効果がある第三のミルクとして人気を集めている飲み物、それがライスミルクと呼ばれるもの。ライスミルクは、お米から作った牛乳よ。

実は、植物由来のミルクとして米国では古くからライスミルクは知られていて、ベジタリアンや乳製品のアレルギーを持った人向けに、牛乳の代わりとして飲まれているわ。

お米と水分を擦り合わせて作られるため、お米の栄養分がそのまま含まれる事になるの。お米から作られたヘルシーで身体に優しいドリンクは子供からお年寄りまで健康に良いと言われており、美容面でも注目を集めているわ。

@MP2健康と美容とダイエットに効果があるパラ!

@MPHRK1牛乳に比べて糖分が少なく低カロリーで低脂肪な上、コレステロールはゼロなので、ベジタリアンが好んで飲むのも納得でしょ?ただ、お米を使用しているので飲み過ぎは炭水化物を摂り過ぎてしまう可能性もあるため注意が必要なの。

ライスミルクの作り方

米国では一般的に飲まれていますが、日本ではその知名度があまりなく売っている場所も限られます。そこで自分で作ってみましょう。

材料

◎玄米または白米1合
◎水(コップ半分)
◎ミキサー

作り方レシピ

1・・・米を炊いてミキサーに入れます。

2・・・水を加えて2分程度、滑らかになるまでミキサーですりつぶしましょう。

3・・・味見をして口に合わない場合は、少量の砂糖や塩や油を入れると味にしまりが出ます。また、ココアやハチミツを入れるなどして飲みやすいようにアレンジしましょう。

ライスミルクは健康志向のダイエット法

@MPHRK4ライスミルクはダイエットに優れている飲み物だけど、カルシウムや総合した栄養素の量が牛乳よりも少なくなるわ。他の食品から不足した栄養素を摂るなどしてバランスのいいダイエットを目指しましょう!

◎牛乳1杯134kcal・・・コレステロール24mg
◎ライスミルク1杯66kcal・・・コレステロールゼロ

@MP9ヘルシーで無理のないライスミルクダイエットを始めてみるパラ。