エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

紫イモダイエットのアントシアニン効果が凄い!

シェアする

Purple-sweet-potato

秋から冬に旬を迎える野菜の“さつまいも”。甘くて食物繊維も豊富に含まれ腹持ちが良いため女の子も大好きです。このサツマイモには品種が複数ありますが、紫イモ(芋)のサツマイモはダイエット効果がさらに高いというのです。いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサード リンク

紫のサツマイモはダイエット効果抜群!

@MP15紫イモが痩せるらしいパラー!紫イモを食べたら痩せるパラー!?

@MPHRK1サツマイモには紅色をした安納芋(皮は赤っぽく、中身はオレンジ色)や、こがね色の安納芋、そして紫色をした紫芋などがあるの。ダイエット効果を見てみましょう。

アントシアニン効果

紫イモにはポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれており、紫色の元になっている成分です。紫の野菜で思いつくのがナスやブドウですが、これらの紫色をした部分は皮が主となります。身の部分にはアントシアニンがあまり含まれていません。一方、紫イモには中身もたっぷりのアントシアニンが含まれているのです。

このアントシアニンは、脂肪を溜め込むことを防ぐ働きがあります。人が食べ物を摂取すると、α-グルコシダーゼという酵素が糖を分解してブドウ糖という形で吸収され、エネルギーとして使われていきますが、この必要なエネルギーを超えて余ったものについては肝臓に運ばれて中性脂肪になってしまうのです。しかしアントシアニンの作用により、α-グルコシダーゼの働きを阻害し、糖が分解されずに吸収しにくくなります。

紫イモは身までアントシアニン!

@MP9食物繊維はもちろん、ミネラルなども豊富なサツマイモ、その上をいく紫イモのアントシアニン糖分解抑制効果でダイエット生活を初めてみるパラ。