エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

加圧トレーニングダイエット法の効果とデメリット

シェアする

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが加圧トレーニングを頑張っているといいます。加圧トレーニングとはいったいどのようなものなのでしょうか?

Twitter

スポンサード リンク

加圧トレーニングとは

MP2きゃりーぱみゅぱみゅさんが加圧トレーニング頑張ってるらしいパラ!どんなトレーニングパラ?

MPHRK5加圧トレーニングは、適切に血流を制限した状態で行うトレーニング方法を指すわ。加圧トレーニングを行うと、負荷が軽くても筋繊維の動員率が高まり、さらに血流を制限することで酸素不足となるから、血液中の乳酸濃度が急激に上昇することになるの。

加圧時に高まった乳酸が筋肉内にある受容体を刺激することで、成長ホルモンの分泌を促進。この増加した成長ホルモンは、体脂肪を燃焼させる効果の遊離脂肪酸として血中に放出してくれるわ。

つまり、通常で運動する場合は深いところにある筋肉が目覚めるまでに時間がかかり、当然筋肉がつくまでにも時間がかかってしまうけど、はじめからすぐに筋肉を活発化させる細工をして運動を始めると効率よく筋力アップを狙えるってわけ。

MP2血流の動脈側を程よく制限して静脈側を強めに制限することで、腕や脚に血液が多く滞留するから、普段は使わない毛細血管にまで血液が流れるようになるパラ。専用の加圧器具を使用して、腕の付け根や脚の付け根部分に適切な圧を掛けながら、その人に合った目的のトレーニングを行っていくパラ。

デメリット

加圧トレーニングを行う際のデメリットがあり、加圧トレーニングは血流をコントロールして行うため必ず資格や知識を持つ指導者の元で行う必要があります。動物は生命を維持させるために自然と血流量が決まっており、進化してきました。それに逆らうわけですから自己流で行うと非常に危険です。

適正な加圧よりも高い圧力を加えてしまったり、長時間のトレーニングを行ってしまうと、静脈血栓ができたり、しびれや皮下出血といった症状などを引き起こすと言われています。

血流の流れをうまく利用!潜在能力を引き出す!

MPHRK1加圧トレーニングは、少ない時間で極端な食事制限に縛られることなくメリハリボディが手に入ることから、多くの女性から支持されているわ。

人間の身体を循環している血液は、心臓から送り出されて大動脈に入って全身に送られ、そして全身を巡った血液は静脈に乗って心臓へと戻っていくけど、加圧と除圧の繰り返しにより毛細血管の数が増えることで血行がよくなるの。

MPHRK4極限まで制限をかけた運動による筋肉の収縮に伴い、そのエネルギーとして使われる糖質の分解で乳酸が生成。乳酸の発生量が増加して血液内の乳酸濃度が高まっていくと、脳内のホルモン分泌が向上して、成長ホルモンやアドレナリンなどが活性化しやすくなるわ!

成長ホルモンは、身体組成の様々な働きに効果的な影響を及ぼしているから、若返り、美肌、身長が伸びる、育毛、老化防止、肥満改善といったアンチエイジング効果が期待できるの!

MP9筋肉量をアップすることで基礎代謝が上がるため太りにくくそして痩せやすい身体になってくれるパラ。1回30~60分程度、週1~2回という短い時間で、ダイエットや美肌など、身体にいい影響を与えてくれる「加圧トレーニング」を試してみるといいパラ。