エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

パレオ・ダイエットの方法で効果的なやり方

シェアする

パレオとは、旧石器時代を意味する言葉で、パレオリシック(paleolithic)の略です。旧石器時代は農耕が始まる前であり、約250万年前から1万年前の時代を指します。

スポンサード リンク

パレオダイエットとは

@MP5大昔の人って太ってる人はいるパラ?

@MPHRK1そういえば石器時代を真似るダイエットが流行ってるわ。

@MP2面白そうパラ。

@MPHRK5パレオの食文化を見ていきましょう。食料は、野生の動物を狩りなどで仕留め、また野原や山・川に生えてある植物を食べていたの。パレオダイエットはこの時代の食生活を再現するダイエット法。

人間の進化は、四足歩行のお猿さんから二足歩行に変わり、現代人になったと言われているわ。パレオダイエット考案者曰く、「現代人の進化は、旧石器時代でほぼ完了していて、「旧石器時代 ー 現在」この間は、あまり遺伝子に変化はない」とされているの。

@MP1石器時代から現代人の間はあまり変化がないパラ。

@MPHRK6草・山・川しかなかった風景から家・ビル・道路など今日になるまで、すさまじいスピードで環境が変わったけど、この環境変化に人間の身体はついていけていないため、当時の生活をするほうが身体そして健康には最適というわけ。公園とかではなく、人や車の声が聞こえない林や森などの自然の中へ行った時に心が落ち着く人は特に効果があるかもしれないわ。

食べ物

◎脂肪の食事制限はありません。
好きなだけ摂取して大丈夫です。※ただし、あくまでも旧石器時代の食文化を真似るため、この時代はいつでも「食」があるわけではないので調整が必要です。

◎動物性タンパク質を取る。
肉や卵、そして内臓も食べます。さらに骨も料理として出汁に使用します。※肉は、穀物ではなく草を食べている家畜を選ぶようにしましょう。特に魚の肉は、他の牛や豚と違い健康やダイエットに向いています。

◎野菜をたくさん食べる。
芋系はほどほどに、季節に合った旬な野菜を食べるようにします。

◎豆類や穀類は摂取しない。
レクチンとは多くの植物や食べ物に含まれる特別なタンパク質です。特にこのタンパク質は穀類、豆類、乳製品に多く含まれています。レクチンは、内臓に炎症を起こす恐れがあります。さらに消化液と消化酵素に対して抵抗力を持つため、消化されにくいタンパク質となります。

◎ナッツ・果物をほどほどに食べる。
果物は基本的に糖が入っているため適量にします。

◎砂糖を使ったものを食べない。

ウホウホ石器時代を楽しむダイエット!

@MPHRK5簡単にまとめると肉類・魚類・野菜・果物・木の実などを食べて石器時代と同じ食生活をするの食べる時間だけど、好きな時に食べて運動をしすぎないようにし、睡眠をたくさんとりましょう。昼寝などの睡眠も取っていたと思われため。

海外で効果が大きいと特に流行っているパレオダイエット。ただ運動に関しては、わたしが思うに、効果を出すやり方として、狩りをする時はそれなりの労力が必要になると考えられるわ。穴を掘って獲物を落とすには、穴を掘るという運動があり、獲物を追い詰めるにも全力で走るという運動があり、ヤリなども石を尖らせるために、石と石をぶつけますがたくさんの力を必要とするの。そこの所を考えながら、運動量は調整しておいた方がよさそうね。

@MP2昔の人の気持ちでダイエットをするパラ!