もやもやする痩せないダイエットの原因とは?健康に痩せるしらべ

もやパンダのダイエット&健康

体の病気の巻

マイコプラズマ肺炎はうつる!症状と潜伏期間とは

更新日:

芸能人の多くも発症してしまうマイコプラズマ肺炎とはいったいどのような症状がでるのでしょうか?予防する対策法とは?

 

マイコプラズマ肺炎とは?感染する


川栄李奈さんも発症したことがあるマイコプラズマ肺炎ってなにパラ?病気になったら苦しそうパラ。

 


マイコプラズマ肺炎はマイコプラズマ(Mycoplasma pneumoniae)という微生物によって引き起こされる病気なの。発症年齢は8~9歳がピークだけど、大人でも例外なく発症して何回でも感染してしまうわ。

 

マイコプラズマ肺炎の発症年齢リスク(%)

◎0歳~1歳(40%)
◎1歳~5歳(65%)
◎5歳~成人(97%)

 


風邪のように感染してしまうから、咳をしたり身体が触れる公共の場所では特に注意が必要なの。潜伏期間は約2週間~3週間って言われているわ。

 

マイコプラズマ肺炎の症状とは


感染は恐怖パラ・・・。どんな症状がでるパラ・・・?

 


マイコプラズマ肺炎の症状は、発熱や頭痛を伴った体調不良が4日ほど続いて、だんだんと咳が出てくるわ。そして、悪化をすると痰に血液が交じることもあるの。風邪の場合は治ると咳がおさまってくるけど、マイコプラズマ肺炎の場合は熱が下がっても1か月ぐらいは咳が止まらない辛い日々が待ってるから気を付けて。

 


咳はやっかいパラ。喉が痛くなるパラ。

 


この他にも患者の25%が、吐き気や嘔吐、下痢の消化器症状を起こして、中耳炎や鼓膜炎、筋肉痛、関節痛、発疹などの症状が出ることもあるの。

 

マイコプラズマ肺炎の予防方法とは


感染する病気だから風邪と似たような対処法で回避可能よ。手洗いうがい人混みを避けたり、感染者に近づかないことが挙げられるわ。そして人によって数日で治る場合や数週間かかる場合があるのも特徴だから免疫力に左右されやすい病気でもあるの。

 


マイコプラズマ肺炎にかかると熱が39度ぐらいまで上がるらしいパラ。大人も十分気を付ける必要があるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

人が物を覚える時に記憶はいったん海馬という脳の部分に保存されますが、海馬で整理整頓された情報は、大脳皮質で格納されます。   新しい記憶は海馬に、古い記憶は大脳皮質に保存されるということです ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

少し顔を下げるとあごが二個。二重あごを解消すると実年齢よりも若く見せることができます。   二重あごを解消する方法 二重あごに悩んでいる人がたくさんいるパラ。目立たなくできないパラ? & ...

-体の病気の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.