運動後の入浴(お風呂)はダイエットに失敗する理由

更新日:

運動をしてすぐに汗を洗い流したいところですが、ダイエットをしている人は少し待つ必要があるようです。知らないと効果が減少かも?ダイエットと入浴に関する意外な事実「運動直後の入浴はダイエット失敗する」いったいどういうことなのでしょうか?

 

運動後のダイエットで失敗する理由


たくさん汗かいたからお風呂に直行パラ~。

 


わたしもたくさん遊んで汗かいちゃった!お風呂入る~☆彡

 


お風呂に入る前に少し時間を置くと、ダイエットの効果がアップするわ。

 


ぬぉ?どういうことパラ?すぐにお風呂に入ったら痩せないパラ?

 


なんだかすごく気になる♪でもわたしダイエットしてないから先入る☆彡

 


知らないと効果が減少するかもしれないダイエットとお風呂の裏事情を見ていきましょう。

 

筋肉を温めすぎると痩せない!?

運動直後のお風呂はダイエット効果を減少させてしまう理由として、筋肉を温めすぎると痩せなくなることが挙げられます。

 

筋肉に多く含まれているリパーゼという脂肪を分解する酵素が大きく関係しているのです。リパーゼは脂肪を燃焼させる働きがありますが、この働きを効率化させるには温度が鍵を握ります。

 

平常時は筋肉の温度が約37℃ぐらいですが、運動をして筋肉の温度が39℃になると、リパーゼが活性化して脂肪を燃焼させます。

 

しかしお風呂などに入り、筋肉の温度が40℃を超えてしまうと、リパーゼの働きが鈍くなっていまいます

 

運動後30分間は筋肉が温まっていて脂肪燃焼が続いているため、この状態でお風呂に入ってしまうと筋肉を温めすぎてしまいリパーゼの働きが鈍くなってしまいます。つまり、脂肪燃焼効果が低下してしまうのです。

 


ぬるま湯でも筋肉を温めてしまうから注意しましょう。シャワーなら筋肉まで温まりにくいからすぐに入っても大丈夫。そして、汗をたくさんかいた方が痩せると思って服を着こんで走りこんでいる場合も、筋肉を温めすぎてしまうから逆にダイエット効果が低くなるの。暑くなったら脱ぐことが重要。肌寒い季節がダイエットに効果的なのはこのことが理由の一つでもあるわ。

 


お風呂さっぱりした☆彡いい湯だったよ~♪

 


同じ服着てるパラ・・・。一着しかないパラ?

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-痩せる運動

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.