エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

中野瑞樹式フルーツダイエットで痩せる効果とは

シェアする

Mizuki-Nakano-fruit-diet

6年間フルーツだけを食べて生きる中野瑞樹さんは、フルーツ以外のものは全く口にせず、水分もフルーツからしか摂取しないと言います。いったいどういうことなのでしょうか?

スポンサード リンク

中野瑞樹とフルーツダイエット

MP1フルーツでダイエットができるらしいパラ。甘くて美味しいフルーツでダイエットができるなんて最高パラ♪でも本当パラ?

MPHRK5野菜しか食べない人達のことを“ベジタリアン”と呼ぶの。そしてフルーツしか食べない人を果実食主義“フルータリアン(Fruitarianism)”と呼んでいるわ。

中野瑞樹さんのプロフィール

▼名前:中野瑞樹(なかの みずき)
▼生年月日:1976年(39歳)
▼出身地: 和歌山県
▼趣味: 神社参拝、紙工作
▼京都大学農学部卒
▼元、東京大学工学部教員
▼受験コンサルタント(戦略的受験マネジメント)
▼肩書き
:身体を張るフルーツ研究家
:国際Kiraful協会:代表
:日本フルーツアドバイザー協会:専務理事
:日本フルーツコンシェルジュ協会:副理事長

画像

MPHRK1フルーツ王子とも呼ばれている中野さんは、和歌山県出身で大学は京都大学農学部を卒業して、京都大学卒業後は東京大学工学部で教員として働いていたの。

2009年9月から“フルーツを食べ過ぎたらどうなるのかな?”と、フルーツの効果を身を持って体験すべくフルーツ中心に果実だけの食生活実験を開始。発想と行動力がすごいわね。6年間フルーツを食べ続けているのは「フルーツは総合食である」と言うことを実証するための“実験”なの。

総合食とは必要な栄養素がすべてバランスよく含まれ、それだけで健康を維持できる食べ物のことを指すけど、中野さんは米やパン、肉、野菜(果実以外)を一切摂取せず、なんと水やお茶も一切飲んでいないらしいのよ。主食をフルーツのみで生きているの。

ただ、たまにトマトやキュウリなどの果菜類や、栗、カシューナッツなどの木の実、塩だけで漬けた無添加梅干や塩だけで漬けたスイカの皮を食べているみたい。フルーツ生活で起きた身体の変化について、中野さんの足がフルーツを食べることで女性ホルモンが増えたのか、すね毛がなくなりツルツルになったそうよ。

中野さんおすすめフルーツ

MPHRK4フルーツを極めた中野さんだから当然のように人に薦めたいフルーツがいくつかあるの!

▼バナップル
ひとつで2度おいしい!品種改良でりんごの酸味とバナナの甘味を堪能できます。冷やして食べるのがおすすめ。

▼ナガノパープル
長野県で作られている品種改良なしの大粒ぶどうで、種無し、皮ごと食べられます。

▼蟠桃(ばんとう)
孫悟空が食べたと言われている伝説の桃。

▼甘ひびき
梨好きには堪らない!糖度が13度の甘味成分たっぷり!

フルーツだけ食べて大丈夫?

MP5フルーツのみの生活で身体を壊さないパラ?人間の身体に必要なエネルギー五大栄養素はタンパク質・脂質・炭水化物・ビタミン・ミネラルとあるけど、この全てがフルーツから摂れるパラ?

MPHRK5気になるわね。アボガドの栄養素を見てきましょう。果物の王様と呼ばれる“アボカド”は、森のバターとも呼ばれているけど、他の果物よりも群を抜いて栄養価が非常に高いとしても知られているわ。脂肪分が20% 近くあり、オレイン酸などの身体に良い脂肪分が含まれているの。

アボガド40gあたりの栄養価を見てみると、ナトリウムとビタミンA以外は栄養が摂れそうね。中野さんは、塩だけで漬けた無添加梅干を例外として食べているようだけど、この梅干しにナトリウムが含まれているの。

そしてアボガドに含まれていないビタミンAはミカンなどの果物に含まれているから、栄養バランスだけを見ると果物だけで調整して食べていくことは可能と言えるわね。実際、中野さんの身体は健康診断で医師も驚くほど健康だと言うわ。

中野瑞樹式フルーツダイエットで活用できる!

MP7栄養がバランスよく摂れるのならばダイエットに利用できるパラ?

MPHRK2うん、そう思うんだけどそこには問題があるの。フルーツを主食にするにはその量の果物を買う必要があるわね。意外と積み重ねていくと値段が膨れていくから金銭的な負担となる場合もあるのよ。

さらに果物は甘み成分を含んでいるからフルーツだけを食べていくと将来、糖尿病のリスクが上がるのではと心配も出てくるわ。

ただ、中野さん曰く、「基本的に果糖はそれほど気にしなくても大丈夫。食前にフルーツを食べてください」と語り、農薬に関しても国内産であれば問題ないと言ってるの。

MPHRK5実は、お菓子などに含まれる糖分と果物に含まれる果糖はどちらも甘み成分だけど異なるの。たとえば、糖分のブドウ糖は小腸から吸収された後血液中に入り、血液中に糖が増えて血糖値が上がるわ。

そして、インスリンが膵臓から分泌されることで血糖値を下げ、細胞に運ばれた後、エネルギーとして利用される。その余った分が中性脂肪になるって仕組み。

一方の果糖は、ほとんどが肝臓で代謝されてインスリンを必要としないので血糖値を上げることはないわ。血糖値の急上昇が肥満や糖化につながると考えられるから、果糖のように血糖値を上げなければ肥満を防ぐ効果があるってことになるわ。

糖尿病の人でも量さえ守れば食べても大丈夫だけど、果糖も過剰にとると肥満のリスクがあることが指摘されているから血糖値以前の食べ過ぎには注意をする必要があるわね。

MPHRK4ダイエットの定番になっている断食。この間にフルーツを食べて栄養補給する「フルーツ酵素ダイエット」というのもあるわ。フルーツにも栄養や酵素などが含まれているため、体内の老廃物を排出する整腸作用を促す作用に期待出来るというもの。

中野さんがフルーツ食を始めた2009年には身長172cmで体重は62.1kgあったそうで、5年後の14年5月には50.1kgになって、体脂肪率は8.9パーセントと驚きの数字になっているわ。

5年という長い月日のダイエットとなるため短期間で急激に落とすダイエットとは違い、身体への負担は少ないわね。長い時間をかけ、ゆっくり脂肪を落としていったため身体も慣れてリバウンドもしないダイエットに成功したわ!

MP9外にでると誘惑ばかりあって、お店には料理のデモンストレーション、甘い香り・・・強い精神力が求められるパラ。フルーツだけという食品として偏ったダイエット法になるから自分の体質を見極めて体調管理に気をつけて、自分に合わないダイエット法だと判断した場合はすぐに中断または中止することが大切パラ。

フルーツ以外摂取しないという極端なダイエットではなく、普段食べている主食を減らして、その分フルーツを多く摂るなどしたダイエット法から入門してみるといいかもしれないパラ。