エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

5ファクターダイエット効果の方法と痩せる仕組み

シェアする

Minute-food

朝・昼・晩の1日3食しっかり食べていますか?もしも1日5食で痩せるのなら・・・。

スポンサード リンク

分食ダイエットとは

MP5ダイエットで食べる回数は1日何回がいいパラ?

MPHRK5海外セレブやモデルたちの間で、1日分の食事を5回に分けて食べる「5ファクター(5Factor)ダイエット」が流行しているみたい。一般的な成人の1日の平均カロリーは1800Kcal~2100Kcalと言われているけど、1日にこの数字を超えないように5回に分けて食べるようにするの。

決められた時間はないけど、通常3食で間隔が6時間の所を、5食の食事間隔を3時間程度に振り分けることで、空腹感を感じにくくなり“余計な間食”を防ぐことができる仕組みね。

5ファクターダイエット

普通の食事の回数を5回に増やすのではなく、1日のカロリー分を5回に分けるダイエット法です。

血糖値をコントロールするダイエットだった!

MPHRK4食べ物を身体に入れると血糖値が上昇するけど、糖質や炭水化物を摂ると血糖値は急上昇するわ!血糖値が上がるとインシュリンが分泌され、糖をエネルギーとして筋肉や肝臓に送るけど、使われなかった分を脂肪に溜め込む性質があるの。

身体に入ってきた糖がすべて使われれば問題ないけど、血糖値の上がり方が急であればあるほどインシュリンが多量に分泌されることになって、その分泌量から脂肪を溜め込まなければいけないと身体が勘違いして太りやすくなるのよ!

MPHRK1血糖値が急激に高まると脂肪が蓄積されやすくなるから、いかに“血糖値を緩やかに”上げていくかがダイエットには重要。血糖値が緩やかに上昇することで、インスリンが急激に増加することを防ぐことが可能になるわ。

そこで1日5食の分食ダイエットの出番。血糖値が下がり始める頃にまた食事を摂るから、血糖値を常に安定状態にすることができて、そして脂肪が溜まりにくくエネルギーを消費されやすくなるの。

MP9空腹感を我慢するストレスから開放されるダイエット法だけど、バランスの摂れた食事に心がけて身体も動かすようにすると効果が高まるパラ。時間とカロリーに気を付けながら行うダイエットパラ。