もやもやする痩せないダイエットの原因とは?健康に痩せるしらべ

もやパンダのダイエット&健康

痩せる基礎知識の巻

脂肪肝とは?原因と減らす方法

更新日:

肝臓は、老廃物の排出や体にとって有害なアルコール成分の分解、消化に欠かせない胆汁の生成をつかさどる大事な器官です。そう、この一文だけでも分かる通り肝臓はダイエットの成功の鍵とも言える大切な臓器になります。

 

脂肪肝と肝臓の痩せる関係


肝臓をよくするとダイエット成功できるパラ。ダイエットとどんな関係があるパラ?

 


“脂肪肝”というものがあるわ。脂肪肝は、肝臓に脂肪が溜まることを言うけど、この脂肪肝は厄介なもので、溜まっていくと糖尿病や肝硬変・肝炎、動脈硬化や癌などを引き起こす原因とも言われているの。ダイエットで不利になる理由は次に挙げられるわ。

 

肝臓に脂肪が付く原因・理由

アルコールや脂肪・糖質の過剰な摂取が原因の一つとされています。特に冬は多くの行事が重なる時期でもあります。食べる飲むの機会が多くなるので暴飲暴食をしてしまう可能性も高まります。出来るだけ脂物やアルコールは少なめにするように気をつけましょう。

 

また別の原因もあります。冬に身体を動かしますか?寒いと布団から出たくない人も多いのではないでしょうか?朝の始まりから運動のやる気が低下して、冬は活動量が低下するのです。

 

そのためエネルギーが余る傾向にあります。夏などは運動量が多いのでエネルギーを多く使用しますが、冬は特にその活動量から余ったエネルギーが肝臓に蓄積されていきます。

 

脂肪肝を付けないようにエネルギーを消費


肝臓に付着する脂肪肝により、機能低下すると病気になりやすくなるの。厚生労働省によると、1月~2月の寒い時期に最も肝臓疾患による死亡者が多いことが判明しているわ。

 

脂肪肝を付けないようにする減らす方法

ポイント

◎適度な運動を行う

◎脂肪や糖質、アルコールは控えめに

◎卵や大豆、魚といった良質なタンパク質を摂取する

◎ミネラルやビタミン・食物繊維を摂る

 


アルコールは肝臓に負担をかけるパラ。週に2~3日程度は「肝臓定休日」を作ってあげるパラ。飲み過ぎには注意パラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

人が物を覚える時に記憶はいったん海馬という脳の部分に保存されますが、海馬で整理整頓された情報は、大脳皮質で格納されます。   新しい記憶は海馬に、古い記憶は大脳皮質に保存されるということです ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

少し顔を下げるとあごが二個。二重あごを解消すると実年齢よりも若く見せることができます。   二重あごを解消する方法 二重あごに悩んでいる人がたくさんいるパラ。目立たなくできないパラ? & ...

-痩せる基礎知識の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.