ブルドッグフェイスを治し改善するキスミー体操のやり方

更新日:

多くの女性が美を求めていますが、それは年齢に関係ありません。年をとると身体が衰えてしまいますが、顔も例外ではありません。「その原因、Xにあり!」でも取り上げられた”ブルドッグフェイス”に悩んでいる人も多いはず。改善策はあるのでしょうか?

 

ブルドッグフェイスになる理由


ブルドッグフェイスに悩んでいる人たちが多いみたいパラ。

 


ブルドッグ?可愛いじゃない☆彡顔がブルドッグになるなんてブルドッグ愛好家からしたらたまらないよ~♪

 


あと”40年”したらブルドッグフェイスの怖さが分かると思うわ。世の中には頬が垂れ下がっている人が、男女問わずいるけど、この顔をブルドッグフェイスと呼ばれているの。「顔のどの部分のたるみが気になりますか?」っていう調査があって、ダントツでほうれい線が上位を占めたわ。

 


ブルドッグフェイスはなんでできるパラ?加齢パラ?むくみパラ?脂肪パラ?

 


それもあるけど、他にも原因があるの。その原因は縮み首よ。

 

ブルドッグフェイスは縮み首が原因!

縮み首とは、口元から胸元にかけて広がる広頚筋が縮むことを指します。広頚筋は、下あごから胸元まで広がる薄い膜のような筋肉です。

 

頬がたるむ理由は、広頚筋が口の周りで他の表情筋と繋がっていることにあります。広頚筋が縮んでしまうと、つがっている周囲の筋肉もつられて引っ張られてしまうのです。

 


なんで広頚筋っていうのは縮むの~?

 


筋肉は長い間使わないと縮む性質があるの。スマホや料理などで長時間下を向いた状態になると広頚筋は弱まって縮んでいくわ。自分の首を見て横シワがあると広頚筋が縮んでいる可能性があるの。今はまだブルドッグフェイスじゃなくても、この先ブルドッグフェイスになる可能性が高いからチェックしておきましょう。

 


改善する方法はないパラ?

 


あるわ!見ていきましょう。

 

キスミー体操のやり方の方法

1・・・
背筋を伸ばして首を後ろに倒す

2・・・
天井とキスをするように、唇を突き出します

3・・・
「うー」と声を出し、10秒キープしましょう

4・・・
元の位置にゆっくり戻します

ポイント・・・
広頚筋を伸ばすように意識して首を伸ばすこと

 

10秒を3セット、1日2回、朝・晩に行います

 


口元の筋肉を意識して口を尖らせると、広頚筋を刺激することができるの。年齢問わず誰にも効果が出るから試してみましょう。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-健康維持の方法, 痩せる運動

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.