エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top

豆乳甘酒の飲んで痩せる作り方レシピ【その原因、Xにあり】

冬太りで悩む清水よし子さんも痩せることが出来た”飲むだけダイエット”が話題です。「その原因、Xにあり」で明かされた代謝を大幅にアップさせる飲み物とはいったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

飲むだけで痩せるダイエット

飲むだけで体重が減るダイエットはたくさんあるパラ。清水よし子さんが飲んで痩せたダイエットはなにパラ?

冬になると身体を動かすことが少なくなるから太りやすくなるの。ある調査では冬太りする人の割合が96%にのぼる調査結果もあるわ。

冬は忘年会でしょ~、クリスマスでしょ~、お正月でしょ~、おいしいものがつぎつぎやってくるから太るのも納得だよ~☆彡

本来、冬は気温が低いから一年の間で最も痩せやすい季節になるの。生命を維持するために筋肉や内蔵を動かしたり、体温を保つために使われるエネルギーの”代謝”が活発に活動するわ。

寒い季節は代謝が活発化して消費エネルギーが増えるの。暖房やこたつ、運動をしないと摂取する量だけがどんどん増えて体重も太るってワケ。

豆乳甘酒で食事代謝を活性化して痩せる

痩せたパラ!どんなダイエット法をしたパラ?

代謝には3種類あるの。「基礎代謝」・「運動代謝」・「食事代謝」。今回は食事代謝に注目したけど、食事代謝は食べ物を食べた時に起こる消化などのエネルギー消費を指しているわ。

ダイエットに使用した飲み物は「豆乳甘酒」。無調整豆乳と米麹の甘酒を混ぜ合わせたものになるの。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

豆乳甘酒の作り方

1・・・
無調整豆乳:130mlを用意します。

2・・・
米麹甘酒:大さじ3杯を用意します。

3・・・
コップや容器に入れて混ぜ合わせましょう。

4・・・
電子レンジ、500Wで1分30秒温めて完成です。

※作った豆乳甘酒は、朝食の主食を豆乳甘酒1杯に置き換えます。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

なんで豆乳甘酒で痩せるの~?身体によさそうなのはわかるけど?

豆乳の植物性たんぱく質は栄養素の中でも効率よく食事による代謝を上げてくれることが分かっているの!カロリーも100gに46Kcalと嬉しいわ。

この代謝を活発化させる要素として甘酒に含まれているブドウ糖が鍵を握っているの。糖類で脳のエネルギー源になるのはブドウ糖だけよ。脳が活性化されると、脳が代謝の指令を的確に出せるようになるの!

ブドウ糖をエネルギーにして脳が”痩せる指令”を出す着火剤になるパラ。

米麹の甘酒はノンアルコールで栄養価が高い発酵食品なの。飲むタイミングも大事よ。にたんぱく質を摂取することで代謝も上がって体温も上がるの。清水よし子さんのデータを見てみましょう。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

清水よし子、ダイエット前後

▼ 身長:162.3cm
▼ 体重:60.9kg
▼ 体脂肪率:31.5%
▼ 腹囲:95cm

検証ルール

・豆乳甘酒を1日1杯、朝食の主食と置き換える。
・期間は15日間

▼ 身長:162.3cm
▼ 体重:59.2kg
▼ 体脂肪率:31.5%
▼ 腹囲:92cm

体重:-1.7Kg、腹囲は-3cmのダイエットに成功!また、内臓脂肪も1割減っていることが分かりました。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

朝に豆乳甘酒を飲むだけで1日中、ぽっかぽっかだよ~♪