エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

日本料理がダイエットに向いている理由

シェアする

和食料理・中華料理・フランス料理など、様々な食材を使い、多種多様な料理がこの世にはたくさんあります。現在、日本食が海外でも注目を浴びていると聞きますがいったいなぜ?ダイエット効果があるという日本食の魅力とは?

スポンサード リンク

日本料理の魅力はダイエットでもある

MP2ぽん!ぽぽぽぽぽぽん♪日本のお正月、そしてお祝い事によく出される日本食は彩りもきれいで食べる以外に目で楽しむことができるパラ。

MPHRK1うん、もはや芸術ね。海外の料理は、「見た目」「満腹感」が重視される傾向が強くあって、アメリカなら満腹感、フランスなら上品な見た目といった感じ。

一方、日本料理は、「栄養」を第一に考えて、バランスよく作られているのが特徴よ。最も有名な料理が「精進料理」で、肉を使わず、山などで採れる木の実やキノコなどの素材を存分に使い、自然の恵みをありがたく頂く料理なの。この料理は、低脂肪や低糖質に優れているからダイエットに持って来いの料理になるわ。

日本食で身体に優しいダイエットができる!

MPHRK5日本料理はヘルシーでお腹に優しくダイエットに効果的。積極的に和を取り入れたダイエットで痩せたいわね!ただ注意点があるの。ダイエットに強い味方となる日本食だけど、和食を食べたからと言って必ず痩せると言う訳ではないわ。

和食は健康に良いバランスのとれた料理ということが大前提なの。低脂肪で低糖質だからと言い、過剰に食べると内臓脂肪や皮下脂肪がもちろん付くことになるわ。

そしてカロリーの高い天ぷらやカツなどの油を使った料理や、糖質の多めなご飯などもあるから、どの料理がどのくらいのカロリーに繋がるのかを知っておく事が大切。

MP9日本で古くから伝わる言葉「腹八分目」あるいは「腹六分目」で止めておくことで次のご飯もおいしく食べれるパラ。