エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

いっこく堂の激ヤセは病気が原因?本当の理由とは

腹話術師といえば最初に思いつくのがいっこく堂さんで、日本中に腹話術の凄さを見せつけました。いっこく堂という名前は、全ての人形と、腹話術をするいっこくを合わせていっこく堂と呼んでいます。本名は玉城一石さん。マツコの知らない世界やモノマネ番組など多くのテレビに出演していますが、一時期”激ヤセ”したことで話題になりました。

スポンサード リンク

いっこく堂の激ヤセ原因を探る

ぬぉ?声が・・・遅れて・・・聞こえて・・・くるパラ・・・。

ぷぷぷ。口と声が一緒じゃない☆彡あの芸はだれでもできるものじゃないよ~。超一流を極めた中の一握りがようやくできる芸だよ~?わたしはできるけどね!

いっこく堂さん、ちょっと痩せたパラ? 画像

いっこく堂さんが激ヤセしたという噂があるわね。私も昔のイメージと今のイメージが違うからちょっと驚いちゃったわ。昔はもう少しふっくらしていた記憶があるんだけど、2014年1月に尿路結石を患っていたみたいなの。今は完治しているようだけど、痩せることに直結しない病気ね・・・。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

尿路結石とは

尿路結石は、尿が通る道に“石”ができることを言います。男性の約15%、女性では7%が罹る病気として知られ、男性は20歳~60歳代、女性では閉経後の年代に多くみられます。

男性が多くかかる病気として知られていましたが、近年では女性の患者も増えてきています。トイレなどを我慢した結果、膀胱に石ができて激痛を伴うことになるのです。発症した患者は「二度となりたいない病気」として恐れられています。

★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★◇★

この他にも、いっこく堂さんは軽い「外傷性くも膜下出血」「両側前頭葉脳挫傷」を発症してるわ。深夜、就寝前のトイレに行った後、めまいがして倒れて、フローリングの廊下に顔面を打ってしまい意識を失ったみたい。家族が救急車を呼んで緊急搬送されたんだけど、頭部のCT検査と血液検査は異常がなくて自宅に戻ったそうよ。

頭痛や吐き気が一向に収まらず、再度検査したらごく少量の脳内出血があることが判明したの。頭部を打ったから出血したみたいね。 頭痛、吐き気は脳しんとうによるもの。「脳内の出血については、これ以上どんどん出血しなければ問題はないので、手術はしません。 ただ食欲が全くなく、水分すら吐いてしまいますので、点滴が必要で、安静にしていた方がいいので 結局、今夜入院することにしました」軽い症状でよかったわね。

病気になった時期は激ヤセの噂は聞かなかったパラ。マラソンが原因パラ。いっこく堂さんの趣味はランニングで、毎日10kmのマラソンをしているパラ。

いっこく堂さんは1963年5月27日生まれの50代でしょ~?初期の老眼になっているって言ってたよ~?10kmも毎日走るなんてすごいじゃない☆彡

10キロは本当にすごい!毎日10キロ走っていたら痩せるのは当然かもしれないわ!

尿路結石はとにかく痛いらしいパラ・・・。本当は二度とそんな経験をしたくないと思ったいっこく堂さんは食事や運動を管理して昔よりも痩せたのかもしれないパラ。

現在も痩せているけど、これまで発症した病気は落ち着いているようにみえるの。世界で活躍するいっこく堂さんのパフォーマンスはこれからも輝き続けるわ。