エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

高N/Cレートで痩せるダイエットの食品選び

シェアする

High-N-C-rate

そのカロリー本当に大丈夫ですか?世の中には多くの食材がありますが、同時にその分多くのカロリー量も存在します。カロリーを調整したらダイエットの成功に繋がります。その指標を知ることが大切です。

スポンサード リンク

N/Cレートとは

MP5高N/Cレートってなにパラ?なにやらダイエットで大事なことらしいパラ。

MPHRK5N/Cレートは、「N=Nutrition(栄養)、C=Calorie(カロリー)」を表して、カロリー(C:糖質・脂質・たんぱく質)に対して、ニュートリション(N:ミネラル、ビタミン)がどれほど含まれているか表した指標になるわ。

カロリーに対して含まれるビタミンやミネラルの割合になるから、ビタミン・ミネラルなどの栄養密度の濃いものを「高N/Cレート食品」と呼ぶの。

N/Cレートが大事な理由

N/Cレートが高い食品ほど、低カロリーでもたくさんの栄養が摂取可能になります。単純なカロリー制限でダイエットを行ってしまうと、必要な栄養素まで制限することにもなります。すると、栄養不足から様々な病気に繋がる可能性も考えられます。

MPHRK2同じカロリーなら高栄養素の食材を摂取したほうが満腹感が持続するけれど、食物を摂取した後に体内ではそれらを活動エネルギーと貯蔵エネルギーに振り分けるの。活動エネルギーに多く回されれば太りにくく、貯蔵エネルギーに多く回れば太りやすくなるわ。

同じカロリーの食べ物なら、一時的な満腹感を得るだけならそれでいいかも知れないけど、より高い栄養素が多い食べ物を食べたほうが満腹感を持続することが出来るわ。最終的な減量に差が生まれてくるからN/Cレートがダイエットが重要なの。

N/Cレート食品の方が結果的に痩せる!

MPHRK4N/Cレートが高い食品を見てみましょう。これまでの食事量をN/Cレートの食品の高い食品に置き換えるだけでダイエット効果が得られるわ。「まごわやさしい(孫は優しい)」と頭文字を取り、語呂合わせをして覚えるわよ!

◎ま・・・豆類
◎ご・・・ゴマなどの種実類
◎わ・・・わかめなど海藻類
◎や・・・野菜類
◎さ・・・魚など魚介類
◎し・・・シイタケなどのキノコ類
◎い・・・芋類

MPHRK1“まごわやさしい”に合わせるように食材を集めることで、理想的な栄養バランスが摂取可能よ。日本人が昔から食べて来ている「和食」は、とても栄養バランスに優れた食事だと改めて分かるわ。

MP9「高N/Cレート」食品を効率的に食べることで身体にため込んでいる不要な脂肪が燃やすことが可能で、栄養の濃いものを食べることで代謝を向上して満腹感を維持し易いことを目的とした画期的なダイエット方法パラ。健康を第一に考えるダイエットを始めるパラ。