エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

手でダイエットの食事量が分かる方法とは

シェアする

理想のボディーラインからかけ離れた身体を見てしまったら、そこで思い浮かべるのがダイエット。しかし、一般的にダイエットは食事制限や運動をしなくてはいけないため、なかなか始める事が「苦」になりがちです。そもそも、自分に合った食事量はいったいどのくらいなのでしょうか?

スポンサード リンク

適正食事量は手でわかる

@MPHRK1手を出して。

@MP13ぬぉ?なにパラ?

@MPHRK6フムフム、なるほどね。

@MP5???

@MPHRK5ダイエット中は、バランスのいい食事を摂ればいいのは分かるけど、量はどのくらい摂ればいいと思う?答えは「手」にあるの。人それぞれ手の大きさは違うため、あなた自身の食事量が分かるわ。医療ダイエット専門クリニックの管理栄養士の方によると、以下のようになるの。

食事量の目安、主食(1食あたり)

◎ご飯・・・軽く握ったこぶし1個分
◎麺・・・水をすくうように、指をそろえてくっつけた両手にのる分

肉や魚(1食に1品)
◎肉や魚の摂取量は、指を除いた”手のひら大”

野菜(1食あたり)
◎生野菜・・・両手にいっぱいになる分
◎加熱したもの・・・片手を広げた分。きのこ、こんにゃくも同様。

いも類・かぼちゃ・果物(1日あたり)
◎いも類やかぼちゃは、1日にこぶし1個分までOK。果物も1日にこぶし1個分まで。

また、米健康系メディア「Livestrong」によると以下のようになります。

◎手の平・・・タンパク質の量
◎握りこぶし・・・野菜の量
◎器型にした手の平・・・炭水化物の量
◎親指・・・脂質の量

男性
・手の平2つ分のタンパク質
・握りこぶし2つ分の野菜
・器型にした手の平2つ分の炭水化物
・親指2つ分の脂質

女性
・手の平1つ分のタンパク質
・握りこぶし1つ分の野菜
・器型にした手の平1つ分の炭水化物
・親指1つ分の脂質

手の大きさで食事量を決める

@MPHRK4あくまでも目安になるけど、空腹や満腹の具合に応じて手を使用した計量を利用して、臨機応変に食事ができるわ!

@MP2食べ過ぎの防止に役立てることが可能パラ。