エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

ドイツパン(ライ麦)がダイエットに効果的な理由

シェアする

German-bread

ドイツにはたくさんのパンがあります。大型パンは推定300種類以上、小型パンは推定1200種類以上もある世界一パンの種類が多い国と言われています。

ドイツで穀物といえばパン食文化圏の主要穀物のひとつのRoggen(ライ麦)、Hafer(カラス麦)、Gerste(大麦)、Mais(とうもろこし)、Reis(米)、Hirse(キビ)の7つがあり、これら色々な穀物をパン作りに使用するためパンの種類が増えていきました。中でも最もポピュラーなのがライ麦です。ライ麦が多く配合されているパンは、長時間発酵による独特の「酸っぱさ」が特徴です。

スポンサード リンク

ライ麦のダイエット効果とは

@MP8パンおいしいパラ~♪

@MPHRK1ドイツのパンはダイエットに効果的よ!

@MP1ぬぉ!たしかに噛みごたえあるから満腹になるパラ。

@MPHRK5それもあるけど、ドイツのパンは豊富なライ麦により、GI値が低く仕上がっているの。低GIのため脂肪が付きにくく、糖質の吸収が遅い特徴があるわ。数値を見てみると、一般的な小麦粉で作るパンのGI値は91になるけど、ドイツパンだと58まで低下するの。

GI値

GIとは糖質の吸収速度のことで、この値が高いほど血糖値が上がりやすくなります。血糖値が急上昇すると、インスリンが分泌されて脂肪が合成されるため、ダイエット中には血糖値の急上昇を避けるようにすることが大切です。

@MPHRK4ドイツパンを食べることで、通常のパンよりも太りにくいの!ライ麦の形状が残っているパンほど栄養価が高いと言われていて、噛みごたえもあることから自然と噛む回数が増えるため満腹感を得やすく、過食や暴食といった行為を防ぐことが可能よ。

ドイツパンダイエットの栄養成分

◎ビタミン
パンと言えば小麦粉が一般的ですが、ドイツでは小麦が育たなかったため代わりにライ麦を使用しました。それがドイツでは一般的に利用されてライ麦パンのことをドイツでは“ドイツパン”とも呼ばれるようになります。

ライ麦パンは、食べ応えがあるだけではなく栄養化も豊富で、ビタミンB1やB2、鉄分などにより、貧血や疲労に効果があり、カリウムにより夏バテ防止や、飽和脂肪酸も豊富に含まれているので悪玉コレステロールに働きかけて血液をサラサラにする作用もあるため、血液疾患や心臓病や脳卒中などの深刻な病を未然に防ぐことにも期待出来ます。

◎食物繊維
パンなのでダイエット中は炭水化物が気になりますが、小麦粉が主成分のパンとは違い、食物繊維が豊富なので腸内環境を改善して便秘解消に繋げることが出来ます。例えば、食パンとライ麦パン(50%)は同じカロリーですが、食物繊維は100gあたり食パンは2.3gに対し、ライ麦パン(50%)は5.6gも含まれています。

ライ麦が100%含まれる場合は10gを超える食物繊維を摂取出来ます。食物繊維は消化を促進する作用、腸の働きを活発にして便秘解消など、脂肪の吸収を抑えるため太りにくい体質を作れます。

◎低カロリー
ライ麦パンのカロリーを低いことでも知られています。食品成分表のライ麦パン100gのカロリーは264kcalで、ライ麦と小麦粉の割合が半分ずつの指数となり、ライ麦が100%のライ麦パンの場合はカロリーが100g、187kcalとなります。ライ麦の使用率が高いほど低カロリーとなり

ドイツパンのライ麦は栄養&カロリーが低い!

@MP2いつも食べているパンを、噛みごたえがあって、栄養バランスも整っているライ麦で作られたドイツパンに変えて減量生活を始めてみるパラ。