インフルエンザの予防にうがいは効果ない理由 - もやパンダのダイエット&健康

健康維持の巻

インフルエンザの予防にうがいは効果ない理由

更新日:

うがいは長い間手洗いと同じく、風邪などの感染予防の基本と言われ、学校でもうがいと手洗いはセットになっていました。しかし、「うがい」はインフルエンザの予防方法としては効果がないと言われています。いったいなぜなのでしょうか?

 

スポンサード リンク

インフルエンザで効果ない!意味ない「うがい」


がらがら~ペッ!パラ。インフルエンザ予防は完璧パラ♪

 


そのうがいは意味がないわ。うがいは、口の中や喉を洗って細菌やちり・ホコリなどを粘液と一緒に除いてくれるけど、口の中の唾液などの分泌液には殺菌成分が含まれているの。

 


ぬぉ?どういうことパラ?

 


口は空気中の細菌やウイルスなどに対する防御機能として働いて、口を刺激すると粘液の分泌や血行が盛んになるから防御機能が活発になってしまうわ。喉が潤っていないと、気道粘膜の防御機能が低下して細菌やウイルスが付着しやすくなるの。

 


・・・ぬぉ???

 


インフルエンザウイルスは、気道に付着すると20分ほどで細胞の中に取り込まれて増殖をしてしまうつまり・・・。

 


わかったパラー!!20分ごとにうがいをしないと効果がないパラー!!

 


正解。20分毎のうがいは非現実的であることから、「効果がない」といわれているの。そもそもインフルエンザウイルスは感染力も強力だから20分以内にうがいを繰り返しても効果を得るのは難しいわ。

 

インフルエンザ対策は手洗いが効果的


インフルエンザに対しては効果が期待できないけど、うがいは風邪の予防には効果があると科学的に実証されているから、うがいをすることは有効よ。

 


インフルエンザの予防はどうしたらいいパラ?

 


ワクチン接種もあるけど、手洗いをすることが重要なの。手についた汚れや細菌、ウイルスを洗い流しましょう。15秒以上の手洗いがインフルエンザウイルスを落とすのに効果的であることも研究結果として立証されているわ。

 


学校に着いた後に洗うパラ。入社した時に洗うパラ。帰宅後もしっかり洗うパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

太りやし人もいれば、どんなに食べても太りにくい人もいます。その違いの差は「デブ菌」が原因かもしれません。デブ菌とはどのようなものなのでしょうか?また、ヤセ菌と呼ばれるダイエットには欠かせない菌がありま ...

-健康維持の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.