フレーバーウォーターの簡単な作り方と危険性とは

更新日:

フレーバーウォーターが注目を集めています。ダイエットに効果があるといわれていますが、どのような方法なのでしょうか?


その飲み物はなにパラ?


野菜とフルーツが入って飾りにもいいじゃない♪あたらしいインテリアかな!?


これは、フレーバーウォーターっていうの。ダイエットに効果があるわ。

フレーバーウォーターの痩せる効果とは

フレーバーウォーターは、水に野菜やフルーツ、スパイスやハーブなどを入れた飲み物です。ただの水を飲むよりも、これらの素材を加えることで、香りや栄養素を摂り入れることができ、ダイエット効果や美容効果につなげることができます。

フレーバーウォーターは別名「デトックスウォーター」とも呼ばれ、セレブを中心に話題を集めている飲み物。水に入れる食材の酵素や水溶性食物繊維、水に溶け出したビタミンなどの栄養素を手軽に摂取できるのがうれしいメリットになります。

具体的になにを素材にしたらよいのでしょうか?

水に入れる食材は、生で食べられるものであれば基本的に何を使ってもかまいません。好きなものをつかいましょう。

甘味を味わいたい場合にはフルーツを多く使い、食物繊維などで便秘を改善したい場合には野菜を多く使うなど組み合わせは自由です。また、むくみには体内にある余分な塩分を排出する必要があるので、カリウムが含まれる素材を選びます。

むくみ予防に効果的なフルーツ

いちご

ブルーベリー

レモン

ライム

グレープフルーツ

みかん

パイナップル

すいか

キウイフルーツ

りんご

きゅうり

など

ダイエットには、エネルギー代謝促すクエン酸を含むものや、腸内環境を整える水溶性食物繊維の多いものなど、代謝がアップするような食材を選ぶとよいです。

レモン

ライム

グレープフルーツ

みかん

りんご

いちご

メロン

しょうが

シナモン

など

砂糖も使わないのでとってもヘルシーで健康的にダイエットが可能です。

美肌効果・アンチエイジング効果
・イチゴ
・ブルーベリー
・ラズベリー
・レモン
・ライム
・グレープフルーツ
・ミカン
・オレンジ
・スイカ
・モモ
・キウイフルーツ
・リンゴ
・パイナップル
・バジル
・ローズマリー
・シナモン
など

むくみ解消効果
・イチゴ
・ラズベリー
・ライム
・グレープフルーツ
・オレンジ
・スイカ
・モモ
・パイナップル
・メロン
・ナシ
・キュウリ
など

疲労回復、免疫力向上効果
・レモン
・ライム
・グレープフルーツ
・ミカン
・イチゴ
・リンゴ
など

腸内環境正常化
・イチゴ
・リンゴ
・メロン
など

もやパンダ
目的で食材をかえるパラ。

フレーバーウォーターの作り方

作り方といってもとっても簡単です。美容・ダイエット・健康など、自分の目的に合う食材を選びましょう。例えば、以下のような感じです。

ポイント

レモン
ビタミンCで美肌効果を狙う

キウイフルーツ
ビタミンEで抗酸化作用を狙う

きゅうり
カリウムでむくみ解消を狙う

材料

ミネラルウォーター

ボトル(瓶)

フルーツや野菜

など

1・・・
ミネラルウォーターにフルーツを入れる

2・・・
瓶の蓋をして冷蔵庫で半日~1日冷やして寝かせます
(最低でも4時間は寝かせてください)

水500mlに対して、フルーツ半分または3分の1程度が基準になります。好みの味になるように調整しましょう。

生のフルーツを使用するため、24時間以内には飲み終わったほうがよいです。また、フルーツの栄養は皮に豊富に含まれるため、皮のまま使うと効果が増えます。無農薬選びと、使用前によく洗うことが大切です。

もやパンダ
水に食材を入れるだけパラ。簡単に作れるパラ。

フレーバーウォーターの注意点(危険性)

フレーバーウォーターは市販もされていますが、コンビニなどに並んでいる売れ筋のフレーバーウォーターには、砂糖・果糖ブドウ糖液・酸味料・香料などが入っていることが多いです。

血糖値が上がりやすいため太りやすく注意が必要と共に、人が飲みやすいように味付けがされているため、過剰な飲み過ぎを引き起こしやすいです。糖分の摂りすぎはあらゆる病気につながるので注意しましょう。

市販のものは砂糖などが加えられているため、ダイエットに効果がない場合があるどころか、逆効果になる可能性もあるので、手作りのほうが安心です。

ただ、手作りのデメリットは賞味期限が短いところです。手作りデトックスウォーターの賞味期限は冷蔵庫に入れてから24時間以内です。できるだけ早く飲むようにします。

ミントなどの葉を使用した場合は水の中に入れるといたみやすいので変色がないかを確認してください。

手作りの場合には特別な味付けはせずに、食材本来の成分に味をゆだねるため、薄味になります。糖分に比べて果糖は太りにくい甘味成分になりますが、どちらにしても飲みすぎには注意が必要です。

まとめ 水に溶け込ます栄養成分ダイエット


1日に水を飲む量は2ℓ
といわれているわ。でも、実際に2ℓを飲むのは大変だと感じている人も多いと思うの。そこで、フルーツや野菜などの食材を水にいれて飲むことで、飲みやすくなりデトックスの効果を無理なく高めることができるわ。


簡単なダイエットパラ。太らない甘みと香りで満腹中枢を刺激するパラ。


わたし隠し味にあめ玉いれよっかな?なんだかわくわくしてきたよ~♪


飴をいれたら意味がないパラ・・・。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。 これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1つに「血液型」 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? スーパー ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか? 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。 痩せるために重要な脂肪だけど、そもそもダイエットを行う上で脂肪自体を知 ...

-痩せる食べ物

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.