痩せる食べ物

早食いのデメリット&太る本当の理由

更新日:

忙しくて食事の時間が少ない場合、ついつい早食いしてしまうケースがあります。急いで食べる速度と通常のスピードで食べる速度、ダイエットとして見るとどのような違いが出てくるのでしょうか?

 

スポンサード リンク

早食いが太る理由


ガツガツガツガツガツガツ!食べるのが早い“早食い”は太るパラ?本当パラ?

 


動物はものを食べて満腹感を得えるけど、この満腹感は食べ物を噛むごとに満腹中枢が刺激されて引き起こされるの。食べる速度が速いと満腹中枢が刺激される前に過剰に食べてしまうわ。

 


食欲にブレーキがかからない状態パラ。

 


人は満腹を感じるまでに約15分~30分かかると言われているけど、問題は早食いをして満腹にならず次々と食べ過ぎてしまうこと。さらに早食いをすると血糖値も急激に上昇するわ。食べ物に含まれる糖を抑えるためにインスリンが分泌されるの。このインスリンは、血糖値を下げるために脂肪に変えてしまうわ。

 


よく噛まないことで唾液が十分に出ないパラ。虫歯になる可能性が高まるみたいパラ。

 


うん、他にも、ほとんど噛まずに飲み込んだ食べ物は消化しにくく、胃や腸に負担を掛けることになるから、下痢や消化不良を起こしやすくなるの。

 

早食いのデメリット

注意ポイント

◎過剰摂取

◎血糖値急上昇

◎虫歯

◎消化不良

 

早食いはダイエットのほかにも健康にも悪い


ゆっくり食べれば少ない量でも満腹感を覚えるはずなのに、早食いの人は満腹中枢が“おなかいっぱい”になる前に食べ過ぎてしまうの。早食いをすることで血糖値が急上昇して、そして満腹感を感じないため過剰に摂取し肥満へ。しっかり良く噛んで食べるということがダイエットや健康を考えた上で大切になるわ。

 


スプーンを小さい物に変えるだけでも食べる時間が伸びるパラ。

 


「一口30回噛む」と言われているけど、これを継続することはなかなか難しいわ。でも「噛むだけで痩せる」と思えば、続けられるモチベーションが上がりやすくなるから、食事はゆっくり食べて腹8分目~6分目をベストにしましょう。

スポンサード リンク

注目記事

1

目が悪くなった小学生の視力が治るとして、“アイアイ体操”と呼ばれているものがあります。埼玉県の上尾市立原市小学校で視力が回復したと話題になっていますが、いったいアイアイ体操とはどのようなものなのでしょ ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

太りやし人もいれば、どんなに食べても太りにくい人もいます。その違いの差は「デブ菌」が原因かもしれません。デブ菌とはどのようなものなのでしょうか?また、ヤセ菌と呼ばれるダイエットには欠かせない菌がありま ...

-痩せる食べ物

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.