エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top 3DCG工房 Top



炭酸水のジュース割りでダイエットができる痩せ裏ワザの方法

シェアする

水やお茶、白湯などカロリーをあまり気にせず飲むことが出来る飲み物はたくさんあります。しかし、時には甘い飲み物も飲みたくなります。疲れた時は炭酸ジュースを“グイッ!”と飲みたくなる人も多いのではないでしょうか?

甘いジュースはカロリーが高いのが一般的で、ダイエット中だと罪悪感を感じながら飲むことになります。そこでアメリカでは裏ワザを使いカロリーを抑えていると言います。いったいどのような裏ワザなのでしょうか?

スポンサード リンク

ジュースのカロリーを減らす裏ワザ

ジュースを炭酸水で割ってみるパラ。なんかダイエットに効果がありそうパラ。

ちょっとしたアイデアでジュースなどの甘い飲み物のカロリーを減らすことが出来るわ。それは割ること。清涼飲料水はもちろん、健康によさそうなイメージのある100%のフルーツジュースでさえも多くの砂糖や水あめが入っている場合があるの。これらを毎日飲むと当然カロリーも増えていくわ。

ダイエット中に味がついた飲み物は注意が必要パラ。

そこで炭酸水を使用して割ることでカロリーを下げることができるの。天然の炭酸水などでジュースを割れば簡単にカロリーを下げることができるわ。

どのくらいで割ればいいパラ?

目安は、ジュース2:炭酸水1くらいの割合がいいとされているけど、美味しく飲むためにもジュースの旨味がなくならない程度に好みで調節した方がいいかも!

ジュースダイエットは炭酸水で割る方法

アメリカでダイエット中の人はよくフレーバー付きの無糖炭酸水を飲んでいるけど、ノンカロリーなので罪悪感なく安心して飲めて、そして果物を絞って炭酸水と混ぜることでも美味しく飲むことが出来るの。この場合は市販されているジュースで割るよりもカロリーが減り、炭酸効果で満腹感も得ることが出来るわ。その結果、暴食を防ぐことに期待ができるの。

炭酸水で痩せるダイエット方法を試してみるパラ。