便秘解消にビールが効果的!うつ伏せゴロ寝体操のやり方

スポンサード リンク

お腹がスッキリしない・・・。現代人の3割が悩んでいると言われる便秘ですが、東邦大学医療センターの瓜田純久先生は、「10分のごろ寝で10年長生きできる!」や「便秘を治す腸活テクニック」などを執筆しており、ベストセラーになっています。

そんな瓜田純久先生は、便秘解消に効果的な飲み物があると言います。いったいどのようなものなのでしょうか?

もやパンダ
もやパンダ

ぬぉ?ビールで便秘がよくなるパラ?なんでパラ?

女の子に多い便秘はビールで解決できます。見ていきましょう。

便秘解消に効果的な飲み物はビール

適量のビールは、胃酸の分泌を促してガストリンというホルモンの分泌を促します。胃腸の動きが活発になり、消化がよくなるのです。

アルコールの適量はどのくらいなのでしょうか?

350mlの缶を1本~2本程度。そして、ビールを飲むタイミングは夕食がベストです。最初の1杯を空腹の時にクッと飲むのが一番効果的になります。

ビールを子どもは飲めません。大人専用の便秘解消になります。子どもでも便秘になる人はたくさんいますが、その場合にはハチミツ牛乳がオススメです。

ハチミツ牛乳の作り方レシピ

 

1・・・
牛乳にハチミツをスプーン1杯加えます

 

牛乳に含まれる乳糖、そしてハチミツに含まれるオリゴ糖は、どちらも消化に時間がかかる食材です。

消化に時間がかかると、これまで溜まっていた腸内の余分なものを一緒に体外へ排出しやすくなります。

もやパンダ
もやパンダ

ハチミツと牛乳のコラボパラ。

うつ伏せゴロ寝体操のやり方

便秘を改善する体操として、「うつ伏せゴロ寝体操」があります。

 

1・・・
フローリングなど床が硬い場所で手を伸ばし、うつ伏せに寝ます2・・・
5~10分うつ伏せになりましょう3・・・
左右にゆっくり5回以上転がります

1日1回、就寝前に行いましょう。

 

早いと2~3日で改善します。ゆっくりゴロゴロ転がることで、腸内のガスが動くため、腸の動きが活発になり便秘解消に効果的です。

まとめ 便秘はダイエット・健康の天敵

もやパンダ
もやパンダ

ゴロゴロ寝るだけで便秘が解消パラ。やるしかないパラ。