【コーヒー VS ココア】ダイエット効果があるのはどっち? - もやパンダのダイエット&健康

痩せる食べ物

【コーヒー VS ココア】ダイエット効果があるのはどっち?

更新日:

休憩時間に一杯のひととき。ふとした時に飲みたくなるコーヒーとココア。では、ダイエット中に適した飲み物はこの2つの内どちらなのでしょうか?

 

スポンサード リンク

コーヒーとココアどっちが痩せる?


大人のオーラをかもしだすコーヒーと甘く落ち着くココアパラ~♪ダイエット的にはどっちがいいパラ?

 


コーヒーとココアの特性からダイエットに向いている方を見てみましょう。

 

コーヒー

カフェインは、脂肪の分解を加速する働きや自律神経である交感神経を刺激して消費エネルギーを高める効果があります。また、集中力を向上させる効果や筋肉痛を和らげる効果もあります。

 

コーヒーの香りをかぐとリラックスができて老化防止にも繋がります。その他、疲労回復・血糖値抑制・利尿作用などの作用があります。ミルクなどを入れないブラックコーヒーがダイエットには向いています。ちなみによくコーヒーは癌になるという噂を耳にしますがこれは根拠がなく間違いです。

 

ココア

ビタミンB群や食物繊維・亜鉛・カルシウム・鉄分など、ダイエット効果や健康・美容効果が得られます。不溶性食物繊維のリグニンによる整腸作用、コレステロール、血圧低下効果、カカオポリフェノールによる老化抑制などの作用があります。

 

ただし、糖分がたくさん入って味付けされているココアではなく、無糖のココアを選びましょう。

 

ダイエットにはココアが効果的!


ダイエットに効果のある方は総合的にココアになるわ!1日のティータイムにココアを摂り入れてみましょう!ただし、飲み過ぎには注意が必要。

 


眠たい時・集中力を付けたい時はカフェインの入っているコーヒーを飲むといいパラ。身体を温めたい時はココアを飲むといいパラ。使い分けるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

太りやし人もいれば、どんなに食べても太りにくい人もいます。その違いの差は「デブ菌」が原因かもしれません。デブ菌とはどのようなものなのでしょうか?また、ヤセ菌と呼ばれるダイエットには欠かせない菌がありま ...

-痩せる食べ物

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.