エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

コーヒーVSココアでダイエット効果があるのは?

シェアする

Coffee-Cocoa

休憩時間に一杯のひととき。ふとした時に飲みたくなるコーヒーとココア。では、ダイエット中に適した飲み物はこの2つの内どちらなのでしょうか?

スポンサード リンク

コーヒーとココアどっちが痩せる?

@MP8大人のオーラを醸し出すコーヒーと甘く落ち着くココア~ダイエット的にはどっちがいいパラ?

@MPHRK1コーヒーとココアの特性からダイエットに向いている方を見てみましょう。

コーヒー

カフェインは、脂肪の分解を加速する働きや自律神経である交感神経を刺激して消費エネルギーを高める効果があります。また、集中力を向上させる効果や筋肉痛を和らげる効果もあります。

コーヒーの香りをかぐとリラックスができて老化防止にも繋がります。その他、疲労回復・血糖値抑制・利尿作用などの作用があります。ミルクなどを入れないブラックコーヒーがダイエットには向いています。ちなみによくコーヒーは癌になるという噂を耳にしますがこれは根拠がなく間違いです。

ココア

ビタミンB群や食物繊維・亜鉛・カルシウム・鉄分など、ダイエット効果や健康・美容効果が得られます。不溶性食物繊維のリグニンによる整腸作用、コレステロール、血圧低下効果、カカオポリフェノールによる老化抑制などの作用があります。

ただし、糖分がたくさん入って味付けされているココアではなく、無糖のココアを選びましょう。

ダイエットにはココアが効果的!

@MPHRK4ダイエットに効果のある方は総合的に「ココア」になるわ!1日のティータイムにココアを摂り入れてみましょう!ただし、飲み過ぎには注意が必要よ。

@MP2眠たい時や集中力を付けたい時は、カフェインの入っているコーヒーを飲んで、身体を温めたい時はココアを飲むみたいに使い分けてみるのもいいパラ。