エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

チョコレートのダイエット効果で痩せる大切なポイント!

シェアする

chocolate

甘くて美味しく、1口食べるだけでホッとするようなチョコレートですが、ダイエット中は糖分が頭をよぎって遠慮しがちになります。そんな中、チョコレートをよく食べる人は、実は太りにくいという、思わず「ホンマでっか!?」と言いたくなるような噂が!実はチョコを食べることでダイエットに役に立つようです。

スポンサード リンク

チョコとダイエットの関係

MP7あま~い♪口に入れただけでとろけるチョコがおいしすぎるパラ~。

MPHRK2ダイエット中じゃなかった?食べ過ぎると太るわよ。

MP8やめられない~とまらない~パラ~♪

MPHRK1チョコはおいしいから気持ちはわかるわ。でもある程度は大丈夫!チョコレートでも痩せることができるの。チョコレートは、カカオの種子を発酵したカカオマスを主原料にしているわ。

カカオは西アフリカ、東南アジア、中南米などの熱帯地方生育している植物で、このカカオマスに砂糖、ココア、ミルクなどを混ぜて固めているのがチョコレート。チョコレートの主原料はカカオだけど、この「カカオ」がダイエットに効果的よ。

カカオの成分

カカオには、糖分、たんぱく質、アミノ酸、脂質、食物繊維、カルシウム、炭水化物、亜鉛、ミネラル、ビタミンE、マグネシウムなど豊富な栄養素が含まれています。

食物繊維により、便秘の改善にも期待できますが、中でも注目されているのは抗酸化作用のある「カカオポリフェノール」であり、老化や癌を予防する効果があります。

この他、動脈硬化の進行を防いだり、花粉症などのアレルギーなどの予防にも効果があるとされています。

チョコレートをダイエットで利用

MPHRK4チョコレートには、砂糖やミルクをたくさん使っているチョコレートもあるから、どのチョコレートでもいいと言うわけではなく、カカオが多く占めるチョコレートを食べる必要があるの。目安としては、カカオの含有量が70%以上のチョコレートになるわ。ここに重要ポイントがあるの。

甘いチョコレートより、ほろ苦いダークチョコレートなどがダイエットには向いていて、三食きちんとバランスのとれた食事をすることを前提に、チョコレートを3食の食前15分〜30分前に1日合計50gを目安に食べるの!

食前に食べることで血糖値が瞬く間に上昇するから満腹中枢を刺激して、その後に入ってくるご飯などを過剰に食べ過ぎてしまうのを防ぐ効果に期待できるわ。

カカオの量でチョコは見極める!

MP2チョコレートに含まれるカカオの量によってダイエット中でも安心して食べることができるパラ。

注意として、あくまでもチョコレートだからカロリーや脂質・糖分が多く含まれているパラ。チョコレートダイエットは、食欲を抑えて健康にも効果があるダイエット法で、チョコレートを食べて減量するダイエットではないから食べすぎには注意パラ。