直感で痩せるC・A・Nダイエット方法のやり方

更新日:

この世にはたくさんのダイエット方法がありますが、その豊富にある種類の中から自分に合ったダイエットを探すことが重要です。

効果が現れにくいダイエットを行っていると、結果がついてこないことから諦めやすく挫折のキッカケになります。


これは太りそうだからやめておくパラ。これは~・・・大丈夫そうパラ。


C・A・N!


ぬぉ?


C・A・Nダイエットと呼ばれるものがあるの。

C・A・Nダイエットで動物的直感

米コーネル大の研究から、意志ではなく“直感”に着目した画期的な「C・A・Nダイエット」が生まれました。いったいどのようなダイエットなのでしょうか?

米コーネル大の最新の研究によると、人は「便利(Convenient)」・「魅力的(Attractive)」・「日常的(Normal)」という3つの要素が揃った食べ物を、直感で選んでいることが判明しました。

便利

魅力的

日常的

この特性を利用して、身体に良い食べ物を直感で選び、身体に悪く高カロリーなものを直感で避けるように仕向けるのが、C・A・Nダイエットの方法になります。

人間は好きな食べ物を理性で考えていると思いがちですが、野生動物の感覚に似た直感で選んでいると言うこと。

意思ではなく直感を操ってダイエットしてみようというもので、人は1日に200もの決定を直感として下していると言われています。

これは紛れも無く、意志や思考が入り込む前に自覚無しに直感で食べる物を選んでいることになります。

もやパンダ
本能で痩せるダイエットの方法パラ。

本能直感で痩せるC・A・Nダイエット方法のやり方

例えば、栄養価の高いダイエットにも効果のあるナッツ系を手の届く場所に日常的に置きます。

一方で、ダイエットの天敵とも言われる砂糖たっぷりのお菓子系は、自分から最も離れた場所に置きましょう。

さらに滅多に開けない引き出しの奥の方へ直します。こうすることで、不便、面倒くささにより非日常化することができます。

色による直感ダイエットも効果的!色彩の中でも特にダイエット効果のある色が「青」。

例えば、栄養満点のサラダなどを色鮮やかに盛り付けると美味しそうに見えますが、一方で、天ぷらや揚げ物系などの料理には青色の皿などを使い、美味しくなさそうに見えるように工夫します。

こうすることで油物の料理の食が進まずに、サラダなどの料理を味わって食べることが可能になります。結果的にダイエットに繋げることができます。

まとめ 工夫をしたあとに本能のままでダイエット!


甘い本能を遠ざけるパラ。


頭で考えるダイエットよりも直感でダイエットをしたほうが上手くいくかも知れないわ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-ダイエット知識

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.