エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

ブル中野が4ヶ月-23キロのダイエットに成功した方法

シェアする

Bull-Nakano

ブル中野さんが今後の人生を、そして太っていることで家族に迷惑をかけたくないという思いで減量を決意してダイエットに挑戦しました。

スポンサード リンク

ブル中野がダイエットに挑み痩せた!

@MP2ブル中野さんが-23キロも痩せたみたいパラ!

@MPHRK1すごいわね。ブル中野さんは元プロレスラーで、現役引退後はこれまでに体重115kgをわずか半年で65kgに落とすなどの食事制限メインのダイエットを行ってきたの。ちなみにブル中野さんは結婚をしていて、旦那さんはムエタイ選手の青木大輔さん。2010年2月14日、ブル中野さん42歳、青木大輔さん27歳の時に結婚したわ。最近よく聞く年の差婚。

出会いはブル中野さんが2009年7月頃から通い始めたジムだそうで、そのジムは青木大輔さんの所属ジムだったの。青木大輔さんはブル中野さんに初めて会った時にあまりの美人だったためブル中野さん本人とは気づかなかったようね。その後、交際に発展して青木大輔さんから「ずっとそばにいてほしい。君が今まで悪役で日本中から嫌われていた分だけ、僕は君を好きになるよ。」とプロポーズ。現在も幸せな家庭を築いているわ。

@MP9幸せそうパラ。

@MPHRK5ブル中野さんはダイエットに挑戦しているけど、これまでにもダイエットに挑戦していたの。様々なダイエット方法を試しているわ。でも、これまでダイエットに成功するもリバウンドしていることが多く、ダイエットに挑戦しては痩せ、そしてリバンド、再びダイエットをしてまたまた痩せて・・・の繰り返し。ブル中野が試したダイエット法が以下にあげられるわ。

青色ダイエット

ブル中野さんが初めてダイエットに挑戦したのは青色ダイエット。これは部屋の中などを青色一色に染めることにより、食欲を減退させてあまり食べ物を食べたくない気持ちにさせ、減量効果を得るというもの。例えば、白ご飯が青色だと食欲が衰えますね。この色彩効果をダイエットに取り入れたものになります。

これを実践した結果、食欲がなくなりあまり食べたいという気持ちが抑えられました。このため食事の量も徐々に減っていき、当時115キロあった体重がなんと半年で65キロにまで減量することに成功したのです。

しかし、痩せたことによる安心感からかすぐにリバンドをしてしまいました。さらに膝の状態も悪かったため運動が出来ないことから体重増加に拍車がかかりました。

介護が必要なくらい膝も悪化し、もはやダイエットなど言ってる場合ではないくらい切迫した状況だった元プロレスラーのブル中野さん。そして自分の体重が日常生活に支障を来すようになってしまったのです。

胃の切除

47歳という若さにも関わらず、ひざ年齢が80歳。プロレスラーという職業と100キロを超える体重を支えていた膝は限界で、旦那様に介護してもらわないと歩くこともできない状態でした。そこで胃のスリープ手術を受けることになりました。

最終手段として選んだのが、胃の一部を切断。海外では比較的浸透している方法ですが、日本ではまだそこまで理解が進んでいるとは言えません。手術は“病気”というイメージがあり、身体にメスを入れること自体に抵抗がある人が多いためです。また、保険適応外なので手術費は全額自己負担となります。

運動や食事でも変えることができない体重のコントロールが不可だと、外科的治療が必要です。肥満の状態を放置しておくとあらゆる病気を引き起こしてしまう恐れがあります。既に、2006年頃から肥満症の治療として外科的治療が行われています。

胃のスリ―ブ手術とは、胃の外側を切除する方法や胃の上部にバンドをつけて胃の入り口を小さくすることで、食べ物の入ってくる量を変えることが出来ます。胃の切除をしてしまうと、元に戻すことはできないので肥満指数であるBMI40以上の肥満の人にしか適応していないので、誰でも出来る訳ではありません。

また、食事が通る部分が狭くなることで吐き気や嘔吐があったり手術のあとに合併症を起こしてしまうこともあるので慎重に行う必要があります。

ブル中野さんがダイエット手術を受けた病院は、医療法人社団あんしん会「四谷メディカルキューブ」という病院です。四谷メディカルキューブでは手術前に10回も面談をしており、手術後の生活の指導なども細かく行っているそうです。そして今回の手術にかかった費用はおよそ200万円以上と言います。

骨盤矯正ダイエ ット

「もう安心だ!痩せたー!」いえ、そんなことはありませんでした。再び100キロにまでリバウンドしてしまいました。その為、次に行ったのが骨盤矯正ダイエットと呼ばれるものです。

これは骨盤を強制して正しい位置に持っていく事により、代謝を向上させて痩せやすい身体にするというダイエット法。ブル中野さんは再び67.5キロまで体重を落とすことが出来ました。

再び胃の切除

骨盤矯正ダイエットに成功したものの、またまたリバウンド。そして再び「胃の切除ダイエット」を実践しました。このダイエット法により痩せることに成功しましたが、なんと再びブル中野さんはリバウンドしてしまいました。

現在は管理されている

@MPHRK2何度もリバウンドを繰り返しているブル中野さん。2月23日に減量手術を行ったけど、これは前回したことがある胃の一部を摘出するというもの。気になる術後の食生活は、50g食べるとすぐにお腹いっぱいになると語るわ。

結婚式に参加した時も全く食べられず、近くにいた北斗晶さんは逆に「食べてしまって申し訳ない」と思ったみたい。50g以上食べると気持ち悪くなっていくというの。ただ、個人差があるけど1~3か月ほどで症状が落ち着くわ。手術後は胃の回復に合わせて食事スケジュールが決められているの。

◎術後~14日は、流動食のみ(野菜ジュース+ゼリー+味噌汁+スープ)

◎術後3週間目からは半固形物(温泉卵や無糖ヨーグルトやたまご豆腐)

◎1か月程度で手術前の食事に戻ります。

ルール!

◎ひとくち食べたら3分間 何も食べない!

◎ひとくち食べたら30回を目安に噛む

@MP10手術費用は230万円パラ。現在は運動もできるようになって、「旦那とこれからの人生を二人でゆっくりとやっていきたい」と語っているパラ。ぬぉ~、太ってしまうとお金もかかってしまうパラ。恐るべしリバウンド効果パラ・・・。