エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

仏教ダイエットは危険すぎて絶対にしてはいけない理由

シェアする

Buddhism

様々な宗教がありますが、日本人に深い関わりを持つ仏教、ダイエットでマイナス31Kg痩せることが出来たと言います。仏教ダイエットとはいったいどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

仏教ダイエットとは

MP6仏教ダイエットで31キロも痩せたらしいパラ・・・。なにやらすごく危険で絶対に真似しちゃダメみたいパラ・・・。

MPHRK6仏教ダイエットを考案したのは、真言宗の寺院住職・中村甄ノ丞さん。一年一ヶ月で、体重を86kgから55kgまで落とすことに成功したけど、中村さんは、「効果は抜群、しかしオススメはしない」と語るわ。その理由は、そのまま“仏様”になってしまうから・・・。チーン。

MP10・・・パラ。どういうダイエットパラ?

MPHRK2仏教ダイエットのポイントは食べ物に対する欲求を消すこと。五感を働かせない状態では、人間はネガティブな思考ばかりするようになるらしいの。ボーっとしてると、「あの時ああすれば良かった」などの後悔がどんどんと湧いて出てくるようになって、マイナスの事を考えてさらにマイナスの事を考えてしまう“負の連鎖”が積み重なっていくわ。

MPHRK5ではどうしたらいいの?それはネガティブな感情が湧き上がったら、なんとかして解決しようとするのではなく「へ~、ふ~ん、ほうほう、なるほど~“こんな感情もあるのかぁ”」と、一歩引いて他人事のように考えるようにしてみて。

その感情を慣らしていくと、ネガティブに思えた悩みが「あれ・・・なんか、どうでもよかった」と思えてくるようになるの。仏教ダイエットではこの感情と同じようにするわ。「食欲はない、食べなくても大丈夫」と思えるように感情を慣らしていくけど、食べなければ当然痩せることになるわね。

これは超危険です!絶対に真似はしないように!

MP4運動しなくて栄養が補えないと、筋肉量まで減ってしまうから“ガリガリに見える”痩せ方をしてしまうパラ。「痩せなければいけない・・・綺麗になるんだ・・・どこまでも細くなりたい・・・ごはんなんていらない」 極端な思考でコントロールを脳にしてしまうと、摂食障害を起こす危険もあるから注意が必要パラ。

MPHRK3長年の修行から精神を鍛えられたおかげで痩せる事ができた誰にでも真似ができないダイエット法よ。このダイエット法はかなり危険な分類に入ると思うわ。ダイエットはあまり「痩せる」ことに意識を集中させず、楽しくダイエットが出来て綺麗な身体を作ることがベスト