呼吸ダイエット方法の効果とやり方

更新日:

普段何気なく呼吸をしていますが、少し呼吸の仕方を変えるとダイエットに効果的に働き、痩せる身体へ変わります。「呼吸」について少し調べてみましょう。

 

呼吸するだけで痩せる方法


息をするだけで痩せられると思うパラ。ハ~って長く吐くとものすごく腹筋を使うパラ。

 


呼吸をするだけで痩せる効果があるわ。その理由が次に挙げられるの。

 

◎呼吸
呼吸は、息を吸う時と吐く時では、違う筋肉を使います。

◎吐く時
内肋間筋・外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋・腹直筋

◎吸う時
胸鎖乳突筋・斜角筋・僧帽筋・脊柱起立筋・外肋間筋・横隔膜

 

この二つの呼吸による筋肉の内、どちらがダイエットに重要かと言うと、「吐く息」になります。腹式呼吸による息で吐くと、身体が温まるだけではなく腹横筋が鍛えられるため、お腹を中心に刺激されます。息を吐いた後にさらに吐き続けるとお腹の筋肉に力が入ると思います。

 


痩せる呼吸法はどうしたらいいパラ?

 


背筋をしっかり伸ばして鼻から息を吸って口から吐き出すの。猫背に比べて背筋を伸ばすことでカロリー消費量が約1.5倍上がるわ。息を吐いてお腹が凹んだ状態で30秒キープ。普段の呼吸を痩せる呼吸に変えてダイエットに役立ててみましょう。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-ダイエット知識

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.