ベルトを締めてポッコリお腹を簡単に解消するダイエット方法

更新日:

ドカ食いを防止する対策法は、「ベルトを締める」こと。ベルトとダイエットの関係とはいったいどういうことなのでしょうか?

 

ベルトを締めると痩せる!?


ベルトを締めると痩せるって聞いたパラ。どういうことパラ?

 


ベルトはズボンやスカートが落ちないように支える道具。でも、このベルトはダイエットにも利用できるの。

 

帰宅後に着替えない

ベルトを締めるとなぜドカ食い防止になるのでしょうか?ベルトは通常ズボンやスカートが下へ落ちないようにするためのものです。

 

オシャレのために付けている人もいますね。このベルトはウエストを締めている状態です。たくさん食べようとしても締められているため食べ物はそんなに入りません。

 

たくさん食べる方はよく食事の半ばでベルトを緩めたりします。外出している姿は身なりをしっかりしている状態だと思います。

 

カジュアル系の服装にはあてはまりませんが、スーツやデートなどへ行く時の服は基本的にウエストを締めているので、家に帰ってもそのまま服を着替えずに食事をすることで食べ過ぎを防いでくれます。

 

帰宅後もベルト生活で痩せる


帰宅して身なりを整えた格好で食事をすると、そのベルトの締りから食べ過ぎを防いでくれるわ!

 


で外で活動した洋服パラ。それを着て食事は気が引ける人もいると思うパラ。

 


要するにベルトがあればできるダイエット法だから、パジャマの上から食べる時にはベルトをするなど対処してもいいの。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-ダイエット知識

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.