もやもやする痩せないダイエットの原因とは?健康に痩せるしらべ

もやパンダのダイエット&健康

健康維持の巻

女性のバッグは細菌だらけ&カバンの中の菌ワーストランキング

更新日:

女性の必須アイテムバッグですが、実は女性のバッグは細菌まみれだと言います。最もヤバイ意外な物に驚く初耳学なワケとはいったいどういうことなのでしょうか?

 

女性のバッグは細菌だらけの理由


女の人のカバンは細菌がうじゃうじゃいるって聞いたパラ・・・。どういうことパラ・・・?細菌の中に手を入れてるなんて人間は正気の沙汰じゃないパラ・・・。

 


それ本当?わたしのバッグにも細菌がいるのかな?なんかバッグに手をいれるのが恐る恐るになるよ・・・。あのバッグお気に入りなのに~。

 


細菌は常に身の回りにいるものだけど、バッグの中にも当然いるわ。特に女性のバッグには細菌が多いの。”アレ”が入っているから。見てみましょう。

 

女性のカバンの中にあるワーストランキング

ある調査によると、女性のカバンの中はトイレよりも汚いと言われています。頻繁に出し入れしているものは表面に菌が付着しやすい傾向にあります。

 

1位:携帯用の歯ブラシ

出先で使用し、水ですすいですぐにケースに入れる人も多いはず。携帯歯ブラシに残りやすい水分が細菌が増える大きな原因です。雑に洗っしまうと、食べカスが菌の栄養になりさらに繁殖してしまいます。悪化すると1億個以上の細菌が付着することもあります。

対処法:水分をしっかりと取る。乾燥させる。1ヶ月程度で買い換えると良いでしょう。

 

2位:飲みかけのペットボトル

直接口を付けて飲むと菌が混入します。ペットボトルの中で菌が温められ次々と増殖!2時間で雑菌数は20万以上に激増します。また、ペットボトルは表面が湿りやすいため、カバンに入っている他の物も濡らし、菌を増殖させる原因にもなります。

対処法:夏場は2時間以内を目安に飲み切るようにしましょう。

 

3位:財布

不特定多数の人が触るお金を入れる財布には、ブドウ球菌や桿菌など、食中毒を引き起こす危険な菌が付着している可能性があります。

対処法:2週間に1回は拭くようにしましょう。

 

4位:ハンドクリーム

5位:スマートフォン

 


ハンドクリーム以外はほとんどの男の人にも該当するパラ。

 


女性も男性も細菌が繁殖するバッグを持ち歩くのはNG。定期的にお掃除をして清潔に保ちましょう。

スポンサード リンク

注目記事

1

人が物を覚える時に記憶はいったん海馬という脳の部分に保存されますが、海馬で整理整頓された情報は、大脳皮質で格納されます。   新しい記憶は海馬に、古い記憶は大脳皮質に保存されるということです ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

少し顔を下げるとあごが二個。二重あごを解消すると実年齢よりも若く見せることができます。   二重あごを解消する方法 二重あごに悩んでいる人がたくさんいるパラ。目立たなくできないパラ? & ...

-健康維持の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.