暗い場所で本を読むと目が悪くなるは嘘!視力を回復するやり方 - もやパンダのダイエット&健康

頭の病気の巻

暗い場所で本を読むと目が悪くなるは嘘!視力を回復するやり方

更新日:

目が悪くなった小学生の視力が治るとして、“アイアイ体操”と呼ばれているものがあります。埼玉県の上尾市立原市小学校で視力が回復したと話題になっていますが、いったいアイアイ体操とはどのようなものなのでしょうか?

 

アイアイ体操で目の視力が回復


小さい頃に「目を大切にしなさい」と言われて「テレビを見ないこと」「ゲームを長時間しない」「暗い場所で本を読まない」気をつけていたと思うパラ。気を付けていたけど視力が落ちてしまった人も多いパラ。どうにかして回復させたいパラ。いい方法はないパラ?

 


上尾市立原市小学校で行われている方法で、視力が回復するアイアイ体操というものが注目されているわ。この学校では目を愛護することをテーマにしているんだけど、“eye(目)を愛する”という意味から二つの「アイ」を用いて、「アイアイ体操」と名付けたわ。

 


アイアイ体操覚えやすいパラ!

 


自分の目や視力を一生大切にするために“自分でできる健康活動”として、目をほぐしたり疲れを取るための体操を行うの。原市小学校では毎日4時間目の終了後に校内放送で音楽が流れて、それに合わせて全児童がアイアイ体操の運動しているわ。

 

アイアイ体操のやり方

1・・・
目を右・左・上・下に動かす

2・・・
右を見ながら目を回す、左を見ながら目を回す

3・・・
目をギュッと閉じてパッと開く

4・・・
親指を立て、顔の前でじっと見つめ、そして腕を伸ばしてじっと見つめる

5・・・
首を回す

6・・・
まゆ(まゆげ付近)のマッサージをする

7・・・
こめかみのマッサージ

8・・・
深呼吸

画像

 

暗い場所で本を見ても目は悪くならない


暗いところで本を読むと目が悪くなると言われているけど、因果関係はないの。暗いところの読書は、一時的に目が疲れて視力が低下することはあっても、これは一時的によるもので根本的な視力低下に繋がるわけではないと言われているわ。

 


パラ~。

 


でも、暗いと目の焦点が合いづらくなるから、眼精疲労などが起こりやすくなる可能性があるわ。この疲労が原因で視力が低下する可能性はあるの。暗い場所というよりも、長時間同じところを見続けることが原因で近視が進行する可能性があり

 


目の休憩をするパラ。アイアイ体操を取り入れるパラ。目のストレッチで目を休ませてあげるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

太りやし人もいれば、どんなに食べても太りにくい人もいます。その違いの差は「デブ菌」が原因かもしれません。デブ菌とはどのようなものなのでしょうか?また、ヤセ菌と呼ばれるダイエットには欠かせない菌がありま ...

-頭の病気の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.