ホットヨガで知りたくなかった悲しい内容

更新日:

藤あや子さんは、日本を代表する演歌歌手です。そして作曲家でもあります。藤あや子さんは現在55歳ですが、変わらぬ美貌を維持しています。

その美しさを保つ秘訣はホットヨガと断言!しかし、ホットヨガに“衝撃の知らなきゃ良かった”が「中居正広のミになる図書館」で明かされました。


藤あや子さんはホットヨガで美貌を維持しているパラ。


(出典:music-lounge.jp)


藤あや子さんは本当にいつまでも若々しいわ。ホットヨガを行うこと、ダイエットはもちろん、骨盤調整や美肌、むくみ緩和、冷え症改善、アンチエイジングなどの効果が期待できるの。

ホットヨガの効果

ダイエット

ホットヨガのデトックス効果で、体内の水分や毒素を排出することができます。

ヨガポーズをすると、インナーマッスルを鍛えながら身体のゆがみも整えるため、代謝を上げて、太りにくい身体を作ることができます。

冷え性改善

女性は男性よりも冷え性になりやすい体質の方が多いです。これは、表面体温が低いこともありますが、男性よりも熱を作り出す筋肉が少ないことが主な原因です。

ホットヨガで血行と代謝を促進することが可能なため、冷えにくい身体を作ることができます。

むくみの改善

運動不足の他、デスクワークや立ち仕事など長時間の同じ姿勢を続けると、むくみの原因になります。

ホットヨガでリンパの流れや血行を良くすることができ、むくみづらい体質に変えることができます。

肩こり解消

肩こりは長時間の同じ姿勢や運動不足の他に、疲れ目などから肩周りの血流が悪くなることなどが原因と言われています。

ホットヨガで肩周りをしっかり動かすことで、全身の血流を促進させることができるため、肩こりを解消することが可能です。

便秘改善

ストレスや水分不足など、便秘の原因は多く挙げられます。

ホットヨガはリラックス効果が高くストレスを解消に最適で、腸の運動も良くなるため便秘になりづらい身体にすることができます。

もやパンダ
ホットヨガがいいことだらけパラ。

藤あや子の美貌の秘訣と知らなきゃよかったこと

藤あや子さんは、毎朝ホットヨガをやっています。しかし、ホットヨガで知らなきゃよかったことがあります。

藤あや子さんは、毎朝ホットヨガをしていますが、ヨガ教室には自転車で通っています。

ただ、たまに筋肉痛になってしまうことがあるので、対策に炭酸水とアミノ酸を飲んでいるそうです。

人間科学部教授の早坂信哉先生によると、ホットヨガの後に感じている症状は、筋肉痛よりも、熱中症の可能性が高いと言います。

熱中症というよりも、熱けいれんに近いもので、たくさん汗をかくと塩分が身体から抜けてしまうため、筋肉痛が起きてしまいます。このまま放置をすると、熱けいれんを起こして意識を失う恐れもあります。

ホットヨガで汗を大量にかくと、体内の塩分が抜けてしまい、筋肉が収縮して痛みを感じるようになります。通常の筋肉痛の痛みとは違う痛みを藤あや子さんは感じていたこと。

ホットヨガの後に起こる痛みは、筋肉痛ではなく熱中症の可能性かもしれません。

まとめ ホットヨガの熱射病に気をつける


熱中症の対策には、食塩水やスポーツドリンクを飲むといいわ。


ホットヨガをする前に、塩分をとっておくといいパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。 これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1つに「血液型」 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? スーパー ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか? 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。 痩せるために重要な脂肪だけど、そもそもダイエットを行う上で脂肪自体を知 ...

-痩せる運動

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.