古代穀物ダイエット方法で効果的に痩せるやり方 - もやパンダのダイエット&健康

痩せる食べ物

古代穀物ダイエット方法で効果的に痩せるやり方

更新日:

古代インカ帝国の時代から伝わると言われる古代穀物“アワ”や“キヌア”や“アマランサス”そして“スペルト小麦”などがダイエットに効果があるとされブームになっています。昔の穀物を食べることで痩せられる?現在の穀物との違いは?古代穀物ダイエットとはどのようなものなのでしょうか?

 

古代穀物ダイエットで痩せる方法とは


地球が誕生して生き物は何かを食べ続けて今に至るパラ。人間の祖先が痩せていたのは昔からダイエットしていたからパラ。

 


いえ、それは違うわ。なんか違うわ。たぶん運動量が多かったから。そして食べ物も関係をしているの。古代穀物には多くの食物繊維が含まれているの。古代穀物でよく知られる“キヌア”は、カルシウムは白米の28倍、そして60倍の鉄分に食物繊維は8倍あるわ。その他、ミネラル、タンパク質など、必須アミノ酸も含まれているのが特徴なの。そして、“スペルト小麦”は、現在一般的に使用されている小麦と比べると、ミネラルやビタミンB、タンパク質やアミノ酸などが豊富に含まれ、消化に優しく胃腸に負担がかからないわ。

 


昔の人は栄養価の高い穀物を食べていたから痩せたってことパラ?

 


うん、現在売られている食品は、人の手によって改良がされているものが多くあるけど、この改良によりおいしさを求める一方で、栄養が削られていることもあるの。穀物の元から持つ栄養分をそのまま身体に取り入れることで効率よく代謝を上げることが可能になるわ。

 


小麦アレルギーになりにくいメリットもあるパラ!効果的に痩せるためにアレンジされていない無印の穀物を選ぶ必要があるパラ。

 


古代穀物ダイエットのやり方は、白米を炊くときに古代穀物のキヌアも一緒に炊くの!スペルト小麦の場合はモチモチとした食感になるわ。麺類などのリゾットなどにするといいかもしれない。キヌアに関しては、手間という手間はほとんどないダイエット法だから継続しやすいメリットがあるの。

 

キヌアとは?栄養の効果で痩せる食べ方

ダイエット効果が高いと言われ注目されているキヌアとはいったいどのような食材なのでしょうか?   ダイエットに効くキヌアとは キヌアはダイエットに効果があるらしいパラ。キヌアってなにパラ? ...

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

太りやし人もいれば、どんなに食べても太りにくい人もいます。その違いの差は「デブ菌」が原因かもしれません。デブ菌とはどのようなものなのでしょうか?また、ヤセ菌と呼ばれるダイエットには欠かせない菌がありま ...

-痩せる食べ物

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.