エンタメ茶の間 Top  ダイエット&健康 Top  トリビア Top アクアリウム Top

古代穀物ダイエットの方法で効果的に痩せるやり方

シェアする

Ancient-grain

古代インカ帝国の時代から伝わると言われる古代穀物“アワ”や“キヌア”や“アマランサス”そして“スペルト小麦”などがダイエットに効果があるとされブームになっています。昔の穀物を食べることで痩せられる?現在の穀物との違いは?古代穀物ダイエットとはどのようなものなのでしょうか?

スポンサード リンク

古代穀物ダイエットで痩せる方法とは

@MP7地球が誕生して生き物は何かを食べ続けて今に至るパラ・・・。人間の祖先が痩せていたのは昔からダイエットしていたからパラ。

@MPHRK2いや、それ違うわ。なんか違うわ。古代穀物には多くの食物繊維が含まれているの。古代穀物でよく知られる“キヌア”は、カルシウムは白米の28倍、そして60倍の鉄分に食物繊維は8倍あるわ。

その他、ミネラル、タンパク質など、必須アミノ酸も含まれているのが特徴よ。“スペルト小麦”は、現在一般的に使用されている小麦と比べると、ミネラルやビタミンB、タンパク質やアミノ酸などが豊富に含まれ、消化に優しく胃腸に負担がかからないの。

@MP1昔の人は栄養価の高い穀物を食べていたから痩せたってことパラ?

@MPHRK5うん、現在売られている食品は、人の手によって改良がされているものが多くあるけど、この改良により“おいしさ”を求める一方で、“栄養”が削られていることもあるの。

穀物の元から持つ栄養分をそのまま身体に取り入れることで効率よく代謝を上げることが可能ってわけ。そして小麦アレルギーになりにくいメリットもあるわ。

古代穀物の恩恵は無印に限る

@MP2効果的に痩せるためにアレンジされていない穀物を選ぶ必要があるパラ。

@MPHRK4古代穀物ダイエットのやり方として、白米を炊くときに古代穀物のキヌアも一緒に炊くの!スペルト小麦の場合は、モチモチとした食感なので麺類などのリゾットなどにするといいかもしれないわ。キヌアに関しては、手間という手間はほとんどないダイエット法だから継続しやすいと思うの!