5秒腹筋ダイエット方法のやり方!2週間で痩せる動画

更新日:

2週間で効き目が出る5秒腹筋が話題です。「世界一受けたい授業」でも紹介された驚きの効果を生み出したのは、元ボディービルダーのプロスポーツトレーナーの松井薫先生です。運動嫌いの人でも出来るような効果のあるトレーニング方法を考え抜いた結果、たどり着いたのが「たった5秒で立ちながら出来る腹筋運動」。

 

松井薫先生は、美容専門学校でエステ科ストレッチ講師を務めるほどの実力で、たかのビューティークリニックでは知らない人がいないくらい有名な人です。元陸上自衛隊の体育教官経験者で、任天堂のWii Fitのトレーニング監修を務めています。また、ボディービル選手権大会でも入賞しています。

 

効果的なダイエット方法を自身の体で試すために5ヶ月で21kgの減量に挑戦している松井薫先生は、5秒腹筋を編み出したきっかけを、「運動がキライな人は長時間のトレーニングなんかしない」という現実を知ってのことだそう。

 

有酸素運動などは長い時間トレーニングすることで効果が出ますが、松井薫さんは5秒という誰にでもできそうな極めて短時間で、簡単にトレーニングできるエクササイズを考案しました。5秒腹筋のやり方とは?

 

5秒腹筋で痩せる方法


たった5秒だけで痩せることができるみたいパラ。

 


ぷぷぷ。もぉ~、またまた~そんな簡単に痩せれたらダイエットにならないじゃない☆彡

 


5秒で痩せることは可能よ。腹筋をするの。人が太る原因は基礎代謝が低下をしているから。寝ている間や安静にしている時も、人は絶えず体内の脂肪を燃やして、エネルギーに変化をさせているの。これが基礎代謝よ。基礎代謝は1日のエネルギーで消費される60%を占めているの。基礎代謝量は年齢を重ねるにつれて減っていくから、若い頃と同じような食生活をしていると脂肪が増えていくことになるわ。5秒腹筋で基礎代謝量を増やしましょう。

 

5秒腹筋のやり方

アイソメトリック運動(筋肉の静的動作)の要素を取り入れた腹筋になります。アイソメトリック運動は、筋肉の長さを変えずに、筋肉に負荷をかけます。手と手を合わせて力を押し合うような感じです。短時間で筋肉をピンポイントに鍛えることが出来るため、部分痩せに効果があります。

 

下腹・二段腹に効果的な5秒腹筋のやり方

シックスパックの腹直筋を鍛えます。

 

1・・・
両手に拳を作ります

2・・・
首の後ろに持っていき、小指を当てましょう。後頭部が固定されます

3・・・
肘の位置を耳より上にします

4・・・
片足を一歩前に出しましょう

5・・・
鼻から息を吸い込み、お腹を凹ませます

6・・・
ゆっくりと上から下に腹直筋を押すイメージで、口から息を吐きましょう

7・・・
5秒間キープ!

8・・・
鼻から息を吸いながら、「4」の姿勢に戻ります

◎1日10回×3セット行うと効果絶大

 

腹筋に力を入れながら上体を倒し、イメージを浮かべることで効果が増えます。硬い空き缶を縦に潰す感覚で行いましょう。5倍の効果なので、1日30回の5秒腹筋は1日150回の通常腹筋の運動量に相当します。

 

わき腹のたるみに効果的な5秒腹筋のやり方

わき腹周辺にある腹斜筋を鍛えます。

 

1・・・
両手に拳を作ります

2・・・
首の後ろに持っていき、小指を当てましょう。後頭部が固定されます

3・・・
肘の位置を耳より上にします

4・・・
片足を一歩前に出しましょう

5・・・
鼻から息を吸い込み、お腹を凹ませます

6・・・
口から息をゆっくりと吐きながら、わき腹をねじります

7・・・
5秒間キープ!

8・・・
鼻から息を吸いながら元の位置に戻ります

 

イメージは雑巾をぎゅっとしぼる感じです。1日、左右各10回3セット行いましょう。また、ねじる時に猫背になると効果が半減するため背筋を伸ばすように気をつけます。

 

 

ぽっこりお腹に効果的な5秒腹筋のやり方

お腹を奥底から支えている腹横筋を鍛えます。

 

1・・・
うつ伏せになりましょう

2・・・
肘を床に付けます

3・・・
右手で丸(○)を作り、左手は添えます。そこに頭を乗せましょう

4・・・
手・肘・つま先を支えにして、全身でアーチを作りましょう

5・・・
お腹に力を入れたまま、5秒間キープ!

6・・・
そのまま、お腹を床につかない程度まで身体を下げます

 

1日10回3セット行いましょう。イメージは、崖と崖の間にアーチを作り、踏ん張る感じです。また、お尻がせり上がりすぎたり、お尻が落ちすぎないように気をつけましょう。きつい場合は、膝をついても大丈夫です。

 

 

座りながら出来る5秒腹筋のやり方

腸腰筋を鍛えます。腸腰筋を鍛える事で代謝を上げ、腰回りのぜい肉を落とします。

 

1・・・
姿勢を正して椅子に座ります

2・・・
手を机の上に起きます

3・・・
片方の膝を机を押し上げるように上げましょう

4・・・
手は机を強く抑えます

5・・・
5秒間キープ!

6・・・
元に戻し、反対の足も行いましょう

 

1日左右交互に合計10回3セット行います。イメージは、ダンボールを足と手で押し曲げる感じです。ポイントは、足の付根に力を入れること。背もたれにもたれすぎたり、机にのしかかるのはNGです。

 

 


5秒腹筋の10回分は、通常の腹筋の50回分に相当するわ!

 

 

5秒腹筋 楽天

 


量より質パラ。5秒の腹筋でスタイルバツグンになれるパラ。

スポンサード リンク

注目記事

1

ダイエット調査レポートが公開されました。それによると、ダイエットに効くと言われる食材を使っても効果は人それぞれ違います。   これは個人の体質が関係していることもありますが、その他の理由の1 ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

脂肪細胞には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。その違いはあるのでしょうか?   痩せる脂肪細胞とは 細胞を活性化させると痩せるらしいパラ。   痩せるために重要な脂肪 ...

-痩せる運動

Copyright© もやパンダのダイエット・健康 , 2018 All Rights Reserved.