もやもやする痩せないダイエットの原因とは?健康に痩せるしらべ

もやパンダのダイエット&健康

健康維持の巻 体の病気の巻

熱中症になりやすい体質は2歳半までに決まる

更新日:

熱中症は最悪の場合、死に至るケースがある恐ろしい病気です。熱中症にかからないためには体温調節のため汗を流す量がとても重要です。実はこの汗腺は2歳半までに体質は左右されるのです。いったいどのような理由なのでしょうか?

 

スポンサード リンク

汗腺の数は2歳半までに決まる


暑すぎて汗がダラダラパラ~。

 


今日みたいに暑い日は熱中症に気をつけなきゃ☆彡そういえば熱中症になりやすい人とかいるのかな~?

 


熱中症になりやすい体質は2歳半までに決まるわ。この歳までは汗腺の数に大きな差が生まれるの。

 


どういうことパラ?2歳半までに熱中症になりやすい人となりにくい人の差はなにが原因パラ?

 

エアコンのリスク


現代社会は多くの家電製品で溢れているわ。熱中症のリスクを分ける原因はエアコンにあるの。人間は「能動汗腺」という穴から汗をかくけど、これにより体内の熱を放出して体温調整をしているわ。でも、2歳半までにエアコンで涼しい生活をしていると汗腺が少なくなって汗のかけない体質になる恐れがあるの。

 


汗腺が身体に必要ないと思って弱まったり退化しちゃう・・・。

 


汗を出す能動汗腺の大部分が2歳半までに形成されるわ。2歳半までに汗腺が少ないと、成長してからも熱中症になりやすいってわけ。

 

日本人の能動汗腺

◎平均
約230万個

◎2歳半まで汗をかかない生活
約150万個

 


汗をかかないと熱が身体から出て行かないから熱中症になるパラ・・・。2歳半まではできるだけエアコンを避けるパラ・・・。

 


でも、暑すぎて熱中症にかかれば本末転倒。無理は禁物よ。熱中症予防のトレーニングをしておきましょう。

 

スポンサード リンク

熱中症予防のトレーニング方法

◎冷房の温度は26℃~27℃

◎窓を開けて外気を混ぜるのが効果的

 


汗腺が少ない人も、日常的に適度な運動をすることで発汗がよくなるから、体質改善には効果的!

関連熱中症の症状と対策で予防する方法

スポンサード リンク

注目記事

1

目が悪くなった小学生の視力が治るとして、“アイアイ体操”と呼ばれているものがあります。埼玉県の上尾市立原市小学校で視力が回復したと話題になっていますが、いったいアイアイ体操とはどのようなものなのでしょ ...

2

誰しも行く買い物先のスーパーマーケット。野菜や飲み物、お菓子や果物、文房具もあります。ダイエット中の場合、痩せる食材だけをそもそも買うことができたらダイエットの成功が近くなると思いませんか? &nbs ...

3

日本の代表的な料理で、世界中で愛されるお寿司ですが、ダイエット中には気をつけておきたい事があります。   ダイエット中にお寿司を食べる時の注意点 日本人だけにとどまらず世界中で愛されている日 ...

4

眠る方法に気をつけないと肥満につながるという事実が判明しました。一般的に、睡眠不足になると肥満につながり、肥満は睡眠時無呼吸症候群のリスクも高まるため、肥満と睡眠の密接な関係性はよく言われています。し ...

5

少し顔を下げるとあごが二個。二重あごを解消すると実年齢よりも若く見せることができます。   二重あごを解消する方法 二重あごに悩んでいる人がたくさんいるパラ。目立たなくできないパラ? & ...

-健康維持の巻, 体の病気の巻

Copyright© もやパンダのダイエット&健康 , 2018 All Rights Reserved.